TOP > ニュース 一覧

20歳の美女柔道家ビロディドが国立キエフ大学で学士号修得、東京五輪”金”とジャーナリストを目指す

2021/07/01(木)UP

国立キエフ大学で学士号を取得したビロディド(@dariabilodid7より)

 東京五輪で金メダルが期待され、モデルの仕事もこなすダリア・ビロディド(20=ウクライナ)が昨日、国立キエフ大学(タラス・シェフチェンコ記念キエフ国立大学)の学士号を取得したとSNSにて報告した。

【写真】海辺でスレンダーな水着姿を見せるビロディド

 学位証書とメダルを持った写真をアップし、メッセージで「今日、タラス・シェフチェンコ記念キエフ国立大学で学士号を取得しました ! 4年間は瞬く間に過ぎていきました。そして今、私はジャーナリストとしての教育を受けています! とても嬉しいです」と綴った。

19年、世界選手権 東京大会で優勝したビロディド

 現在も教育を受けていると綴ったビロディド、キエフ大学のジャーナリズム研究過程には4年の学士号プログラムと、6年の修士号プログラムがあるが、ビロディドは卒業と書いていないことから、修士課程の可能性がある。卒業した他の生徒のSNSを見るとアカデミックドレスを着ているのに対し、ビィロディドは私服で学位証書とメダルを持っている。

海辺でスレンダーな水着姿を見せるビロディド(@dariabilodid7より)

 文部科学省の資料によると、ウクライナでは16〜17歳で上級中等学校を卒業し、カレッジ、高等職業技術学校、または大学に入学する。
 ビロディドはスポーツジャーナリストを目指して大学に入学した。世界選手権を18年、19年と連覇し、現在-48kg級で世界ランキング2位のビロディド、かねてより東京五輪で金メダルを獲得したいと語っていたように、五輪での活躍がスポーツジャーナリストに活かされることを期待したい。

●編集部オススメ

・”モデルでも注目” 世界連覇の18歳ビロディド、次は夢の東京五輪へ

・【柔道】エステティックTBCと契約した美しすぎる世界女王ビロディド、GSパリに向け日本のファンに意気込み

・【UFC】美しすぎる妻ラウンドガール姿を初披露

・元UFC美女ヴァンザントと“ド迫力ボディ”ハワイ戦士が7月対戦へSNSで“美ボディ”前哨戦が勃発

・メルヘン戦士マドレーヌ、またしても計量でメルヘンワールドに

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧