TOP > ニュース 一覧

【GLORY】元K-1王者アリスター・オーフレイムのキック復帰でKOハイライト映像が公開「世界最強のファイター、やはり怪物」と驚嘆の声

2021/07/03(土)UP

アリスターの過去のキックボクシングのベスト映像集が公開(GLORY公式YouTube映像サムネイルより)

 UFCと契約解除しその去就に注目が集まっていたアリスター・オーフレイム(41=オランダ)が先月に世界最大のキックボクシング団体GLORYと複数試合契約し話題を集めたが、GLORYが7月1日に公式YouTubeチャンネルにて「Best of Alistair Overeem: Kickboxing Edition」と題し、アリスターの過去のキックボクシングのベスト映像集を公開した。

【動画】は、キック復帰のアリスターの過去のKOハイライト映像集、バダ・ハリ、テイシェイラ、ピーター・アーツらをなぎ倒す!

 映像は、2008年の大晦日の『Dynamite』で激闘の末にバダ・ハリ(オランダ)を左フックで倒した衝撃のKOシーンから始まり、極真空手・新世代怪物と言われたエヴェルトン ・テイシェイラ(ブラジル)を顔面ヒザ蹴りKO、2010年のK-1WGP決勝でピーター・アーツ(オランダ)を怒涛のパンチ連打で倒したシーンで締めくくっている。

 映像のコメント欄には、「GLORYで再び活躍する姿が楽しみでたまらない」「世界最強のファイターだ」「やはり怪物だ」と、多くの称賛と驚きの声が寄せられている。

 アリスターはMMAと並行しながら1999年にプロキックデビューし、2010年にK-1WGPで優勝。今回のGLORY参戦はそれ以来とリングとなるが、対戦相手と時期はまだ決まっていない。

 アリスターの実績や知名度から“ピーター・アーツ2世”の愛称を持つ現ヘビー級王者のリコ・ヴァーホーベン(オランダ)との対戦や、アリスターと過去1勝1敗の対戦成績で終わっている、バダ・ハリとの決着戦の噂も上がっている。

 そのバダ・ハリは717日(現地時間)にオランダ・ロッテルダムで開催する『Glory 78』のヘビー級ワンマッチで同級8位のアーカディウス・ウルソーセック(ポーランド)と対戦するが、オランダ在住のアリスターがその試合を観戦し、自身の復帰戦について何か発言するかもしれない。今後の動向に注目が集まる。

▶︎次ページ【動画】は、キック復帰のアリスターの過去のKOハイライト映像集、バダ・ハリ、テイシェイラ、ピーター・アーツらをなぎ倒す!

●編集部オススメ

・【動画あり】衝撃KO動画が満載!イーファイトの“KO&一本”特集ページ

・“悪童”バダ・ハリ、7月の復帰戦に向けてGLORYが“秒殺KO”トップ3映像を公開、巨人シュルトも秒殺される

・顔が弾け飛ぶ!バンナがアーツを倒した伝説の一戦など、豪快KOベスト10映像が公開=GLORY

・MMA無敗の“超新星”柔術美女アモリムが衝撃の“10秒殺”KO! 最後はアゴに“鉄槌”連打=海外MMA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧