TOP > ニュース 一覧

【五輪柔道】阿部一二三が背負投げで豪快一本勝ち、兄妹で決勝戦進出

2021/07/25(日)UP

阿部兄妹が決勝戦に進出

 25日(日)、東京オリンピック柔道男子66kg級の準決勝では阿部一二三(23=パーク24)が2分25秒、背負い投げで一本勝ちを決め決勝進出を決めた。
 相手のダニエル・カルグニン(ブラジル)は、準々決勝で世界1位のマヌエル・ロンバルド(イタリア)を技ありで破った強豪。カルグニンは19年のグランドスラム・ブラジリアで金メダルを獲得、過去に阿部はカルグニンと戦い接戦となっているが、今回は早かった。
 互いに組み手争いの中、相手の右肘あたりの袖を掴んだ瞬間に背負い投げを決め一本勝ち、決勝戦に進出した。

【動画】妹、阿部詩の準決勝で豪快な内股の技ありの映像

 阿部の決勝の相手はバジャ・マルグベラシビリ(ジョージア)。17年の世界柔道選手権で3位、今年のヨーロッパ選手権で準優勝している。

 妹の阿部詩(21=日体大)もリオ五輪銀メダリストのオデッテ・ジュフリダ(26=イタリア)に対し、延長戦のゴールデンスコアに詩は組みぎわに一瞬の内股で技あり!決勝進出を決めている。
 詩の決勝の相手はアマンディーヌ・ブシャール(26=フランス)。準決勝で得意の肩車でわずか16秒で一本勝ち。全て早期決着に一本勝ちで、3試合合計2分18秒しか戦っていない絶好調のブシャール。19年のグランドスラム・大阪では決勝で詩を肩車の技ありで破って優勝し、詩が国際大会デビュー戦以来続けてきた対外国選手の連勝記録を48でストップしている。20年2月のグランドスラム・デュッセルドルフでは決勝で詩に反則負けしているが、果たして今回はどのような結果となるのか。

【動画】妹、阿部詩の準決勝で豪快な内股の技ありの映像

●編集部オススメ

・【五輪柔道】阿部詩が決勝進出、決勝の相手は詩の連勝をストップした3連続秒殺一本勝ちのブシャールに

・【テレビ】柔道 『東京2020オリンピック』TV生中継・放送・ネット配信情報=7.24〜7.31(東京五輪柔道)

・【五輪柔道】阿部一二三と詩が準決勝進出、技ありと豪快な一本を重ね兄妹金メダルへ勝ち進む

・柔道で五輪目指したMMAファイター渡辺華奈、応援する五輪柔道選手は? 見どころ語る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連記事

」、「」、「」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧