TOP > ニュース 一覧

【UFC】復帰戦で勝利した元王者ディラショー、膝じん帯断裂で手術へ

2021/07/28(水)UP

流血しながら果敢に攻め続けるディラショー(右)(©Getty Images/UFC)

 7月25日(日本時間)に米国ネバダ州ラスベガスで開催された『UFCファイトナイト・ラスベガス32』のバンタム級マッチで、同級2位のコーリー・サンドヘイゲン(米国)を判定で下した元同級王者のT.J.ディラショー(米国)が、試合中に負傷した左ひざの手術を行う予定であることが分かった。

【動画】は、10秒間で30発以上の猛ラッシュKO!2年半ぶり復帰の元王者ディラショーの戦慄フィニッシュ映像集

 ディラショーは27日に自身のSNSに「MRI検査を受けたが、ひざの外側半月板のバケツ柄断裂と、外側側副靱帯の断裂も起こしていることが分かった。修復可能のため、数日以内に手術を行う」とメッセージ。

2年半ぶりの復帰戦で勝利した元王者ディラショー(右)(©Getty Images/UFC)

 さらに、負傷はサンドヘイゲン戦の第1R終盤に、体勢を崩しながらグラウンド&パウンド攻撃を行なった際に起きたと説明したが、その一方で、ディラショーは試合後すぐの取材で、戦前のキャンプで膝の靭帯を傷めていたと話していた。

 2年半ぶりの復帰戦で強敵のサンドヘイゲンにスプリット判定ながらも勝利を手にしたディラショー。再びの戦線離脱となるが、復帰後はタイトル戦か。今後の動向に注目が集まる。

▶︎次ページ【動画】は、10秒間で30発以上の猛ラッシュKO!2年半ぶり復帰の元王者ディラショーの戦慄フィニッシュ映像集

●編集部オススメ

・【UFC】元王者ディラショーが2年半ぶり復帰戦に勝利、2位サンドヘイゲンを下し「主役が帰ってきたぞ」とタイトル挑戦を要求

・【UFC】10秒間で30発以上の猛ラッシュKO!2年半ぶり復帰の元王者ディラショーの戦慄フィニッシュ映像集が公開=7.25

・【UFC】驚異の14連勝の絶対王者ウスマン、コビントンとの再戦は11月か=ホワイト社長発言と米報道

・素手ボクシングで37歳プロデビューのヘビー級巨漢、強打を浴びて秒殺TKO負け、ノーガードの余裕を見せるも流血ダウンに呆然

・【動画あり】衝撃KO動画が満載!イーファイトの“KO&一本”特集ページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧