TOP > ニュース 一覧

朝倉未来がRIZIN.30勝敗予想「海のスピードについて行けず、序盤でヤマニハはやられる」元K-1王者・久保のMMA初戦についても

2021/08/25(水)UP

朝倉未来が、9.19のRIZINさいたまスーパーアリーナ大会の勝敗予想

 9月19日にさいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN.30』について、朝倉未来(29=トライフォース赤坂)が21日、注目試合の結果予想を自身のYouTubeチャンネルで行った。

【動画】朝倉未来がRIZIN.30の勝敗予想

 未来の予想として気になるのはバンタム級GP2回戦に出場する弟・朝倉海(27=トライフォース赤坂)のアラン“ヒロ”ヤマニハ(35=ブルテリア・ボンサイ)戦だ。
 未来は当然、弟の勝利を予想するが、その理由として「(海の)スピードに(ヤマニハが)追いついていけない」と断言。ヤマニハの強みである打撃、フィジカル、テイクダウンなどは高評価しながらも「海のスピードについていけないと思うので、序盤で(ヤマニハが)やられちゃうんじゃないかな」と、早期決着で海が完勝することを予想した。

激突する朝倉海とボンサイ柔術のヤマニハ

 また、今大会でMMA競技に初挑戦する元K-1王者・久保優太(33=PURGE TOKYO/BRAVE)についても言及。
 初代K-1 WORLD GPウェルター級王者の久保は、レスリング・リオ五輪銀メダリストの太田忍(27=パラエストラ柏)と対戦するが、YouTube企画でコラボし自身からも久保にMMAを勧めたと話す未来は、五輪メダリストの太田のテイクダウン能力を高評価しながらも、一つ上の階級で戦うことや、MMA2戦目の経験値からその先の決め手が少ないのではとの予想から、強烈な打撃力を持つ久保がKO勝利するのではと答えた。

カード発表会見でオープンフィンガーグローブの久保優太(左)と太田忍(右)

 未来はそのほか、井上直樹vs金太郎、浜崎朱加vs藤野恵美、矢地祐介vs武田光司などについても言及しているので、分析能力の高い未来の勝敗予想を大会前にぜひチェックしてほしい。

 未来本人は 102日に配信されるRIZIN初のスタジオマッチ『RIZIN LANDMARK vol.1』に電撃参戦。メインイベントにて、ファン待望の萩原京平(25=SMOKER GYM)との対戦が決まっている。

▶︎次ページ【動画】は、朝倉未来がRIZIN.30の勝敗予想(ふわっとmikuruチャンネルより)

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】朝倉海、ボンサイ柔術ヤマニハ決定を聞き「そこ来たか!(ボンサイを)倒すのが俺の仕事」

・元K-1王者・久保優太「RIZINに来ちゃいました、MMAが楽しくなった、勝算ある」リオ銀・太田忍と対戦

・【RIZIN】朝倉未来「だいぶ実力が違う」対する萩原京平「無事に帰れるとは思うなよ」10.2テレビマッチで対戦決定

・素手ボクシングで100キロ巨体が一撃の失神ダウン、脳天をマットに打ちつける戦慄KOシーンに「こんな倒れ方初めて見た、BKFCの年間最高KOだ」

・【動画あり】衝撃KO動画が満載!イーファイトの“KO&一本”特集ページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧