TOP > ニュース 一覧

【DEEP】熊谷麻理奈がビキニとハイヒール姿で登場、ゆりなとの身長差に会場どよめき=前日計量

2021/10/16(土)UP

ハイヒールを履いた身長174cmの熊谷(左)と、157cmのゆりな

 10月17日(日)新宿FACEで昼夜に渡って開催される『skyticket Presents DEEP TOKYO IMPACT 2021~1st ROUND~』と『skyticket Presents DEEP TOKYO IMPACT 2021~2nd ROUND~』の前日計量が、16日(土)都内で行われた。

 夜大会の『2nd ROUND』は、DEEP JEWELSの好カードが組まれている。セミファイナルの竹林愛留vs古賀愛蘭に続き、注目されているのは熊谷麻理奈(K-Clann)とゆりな(フリー)の身長差対決だ。

【フォト】ハイヒール姿の熊谷とゆりなが並ぶ全身写真。身長差に会場はどよめいた(全6枚)

 計量を終えたふたりが並ぶと(熊谷=61.25kg、ゆりな=60.25kgで共にパス)、会場がざわめいた。モデルのようにスラリと背の高い熊谷は身長174cm、ゆりなは157cm、その差は17cmもある。熊谷がヒールを履いていたこともあり、大人と子どもくらいの差がありそうなイメージだった。

61.25kgで計量パスした熊谷

 熊谷は、アマチュアボクシングからキックボクシングに転身し、MMAへ行き着き、素手にバンデージのみで戦う究極の立ち技格闘技ラウェイにも挑戦したことがある。昨年8月と9月には、KINGレイナと連戦して話題を集めた。

 柔道出身のゆりなは、昨年10月のミッコ・ニルバーナ戦ではパウンドで黒星がついてしまったが、コンバットレスリングや柔術の大会での経験を活かしたグラップリングはトップクラスにある。

 記念撮影が終わると熊谷は、「明日に向けて練習してきたので、一生懸命がんばります」とコメント。横にいたゆりなは、「1年ぶりですが……」と話をしながら熊谷を見上げて「身長差に驚きましたが、明日はがんばります」と会場の笑いを誘った。

 身長差も気になるところだが、打撃と寝技の対決になりそうだ。

▶︎次ページ:【計量写真6枚】ハイヒール姿の熊谷とゆりなが並ぶ全身ショットほか

●編集部オススメ

・[前日計量]JKファイター竹林愛留が見事な腹筋&三角筋で、古賀愛蘭との打撃戦に挑む

・【テレビ・配信】10.17『DEEP TOKYO IMPACT 2021』解説にケイト・ロータス、昇侍=生中継・配信情報

・【DEEP JEWELS】計量でお嬢様キャラ・山本美憂が降臨!JK、コスプレYouTuber、元自衛官、元アイドル大集合

・KINGレイナがまさかの1.9kgオーバー、熊谷麻理奈との再戦に暗雲=前日計量

・“剣道女子”国際線グランドスタッフが美ボディを披露、筋肉コンテストで初優勝【フィットネス】“剣道女子”国際線グランドスタッフが美ボディを披露、筋肉コンテストで初優勝

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧