TOP > ニュース 一覧

【Krush】連続KOの王者・サッタリ、ANIMAL☆KOJI相手に防衛戦「最強の矛と盾の戦い、勝利はKO」(ANIMAL)

2021/10/19(火)UP

K-1グループ戦全KO勝利のサッタリがANIMAL☆KOJIと初防衛戦(C)K-1

 12月18日(土)東京・後楽園ホールにて開催される『Krush.132』の対戦カード発表会見が18日、行われた。

 K-1 JAPAN GROUPのクルーザー級タイトルマッチとして、王者サッタリ・ウィラサクレック改めマハムード・サッタリ(ŌTAジム)が初防衛戦。ANIMAL☆KOJI(LEGION TOP TEAM / ALIVE)の挑戦を受ける。

【動画】右フック一撃で相手を沈め、サッタリが王座戴冠

 サッタリは、WAKOアマチュアムエタイ世界ミドル級王者やムエタイ大会で3度の優勝経験を持つイラン人ファイター。昨年10月にK-1グループ初参戦すると、KO勝利でデビュー。今年3月のK-1で加藤久輝をKOで下すと、7月に行われた第2代Krushクルーザー級王座決定トーナメントを全試合KOで制し、第2代王座を戴冠した。K-1グループ4戦4勝4KOと圧倒的な強さを誇る。
 今回からウィラサクレックジムより移籍、本名のマハムード・サッタリとしてリングに立つ。

 対するANIMALはDEEPフューチャーキングトーナメント2017を制した元MMAファイター。昨年11月のK-1福岡大会でK-1に初参戦するとRUIをKOで葬り、今年3月には愛鷹亮と倒し倒されの激闘を制しインパクトを残してきた。

右フックでダウンを奪うサッタリ

 会見ではサッタリのみ出席。ANIMALは現在スパーリングパートナーを求めてアメリカに練習に行っており、欠席となった。
 ANIMALはメッセージで「サッタリとANIMAL、最強の矛と盾がKrushのタイトルマッチで戦います。この試合は“矛盾”の戦いになるでしょう。I’ll never die.俺がしっかり最強だということを世に証明します。勝利はもちろんKOだ!」とタフネスとテクニックを武器とする自分がKO勝利すると宣言した。

 しかし”最強の矛”と称されたサッタリは「KOできるのかどうなのかということはその試合の時に対応する」とKOを狙っているわけではないと冷静だ。

 ANIMALの印象についてもサッタリは「誰と戦うことになっても自分としては同じ」とクール。ANIMALのアメリカ修行についても「その相手がどこでトレーニングをしようと全く気にしないし、問題ない」とベルトを守ることだけに集中していると言う。

K-1初参戦でKO勝利したANIMAL

 さらに過去のANIMALの試合についても「実はANIMALの試合は見ていない。なぜなら自分がやるべきことに集中するために、いつも見ないようにしているからだ。コーチは相手の試合映像を見て分析して、どのように戦ったらいいかという助言をもらっているが、自分自身は相手の映像は見ない。自分の試合に集中して自分がやらなければならないことを見極めて、自分を前に出すということに集中したいからだ」と相手よりも自分のやるべきことが第一だとする。
 
 ”好きな食べ物はバナナ”と野獣ぶりをアピールしているANIMALだが、サッタリもまたバナナが「ダイスキ!」と日本語で答える。「自分はバナナだけではなく、いろいろなフルーツが好き。私はバナナ以外にもいろいろなフルーツを食べるので、私のほうがANIMALよりも強い」と食についてもANIMALを上回っていると笑顔でコメントした。

▶次ページ:【動画】右フック一撃で相手を沈め、サッタリが王座戴冠

●編集部オススメ

・サッタリが2連続初回KO勝利でトーナメント制覇、クルーザー級新王者に

・【K-1】ANIMAL☆KOJI、被弾上等の野獣フックでRUIにド派手なKO勝利

・【ONE】世界震撼!最強ペトロシアンの硬直失神KOに、魔裟斗が「マジか!時代が変わった」と呆然

・【K-1】武尊、ロッキー腹筋でのボール落としに「マジ凄い」「スタローン以来だ」とファン驚愕

・菅原美優、写真集イベントで「他のアイドルに無い、筋肉とか見て欲しい」水着やバニーガールにも挑戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧