TOP > ニュース 一覧

【ベラトール】“世界最恐”フェザー級女王サイボーグ、最強の挑戦者ジンガノとの防衛戦は来年1月の可能性

2021/11/22(月)UP

“世界最恐”フェザー級女王サイボーグ、来年1月にジンガノと激突か。

 “世界最恐女子”の異名を持つベラトール女子フェザー級王者クリス・サイボーグ(36=ブラジル)が、以前から噂になっている同級2位のキャット・ジンガノ(39=米国)との防衛戦が来年1月に行う可能性が浮上した。
 サイボーグは11月12日に開催された『Bellator 271』で挑戦者で同級5位のシニード・カバナーを初回KOで下し、3度目の防衛に成功たが、16日にジンガノが自身のSNSで対戦を要求していた。

【動画】“世界最恐女子”サイボーグの戦慄の右フックKO!相手は大の字ダウン

 ジンガノはSNSでファイティングポーズをとった写真を添付し、サイボーグとベラトールに向けて「(戦いの)場所を教えてほしい」と、対戦要求もしくは対戦が既に決まったかを匂わすメッセージ。サイボーグはこれに対し「1月、LA(ロサンゼルス)で」とベラトールのスコット・コーカー社長とベラトールのアカウントをタグ付けし回答した。

現在ベラトール2連勝中のジンガノ(左)@alphacatzinganoより

 この件について、ベラトールから正式は発表はまだないが、この二人の一連のやりとりは、SNS上公開の対戦合意なのかもしれない。

 さらに、サイボーグは19日の米国MMAメディア『MMAJunkie』の取材で、次の防衛戦について尋ねられると「キャット・ジンガノは最高のファイター。(UFC女子フェザー&バンタム級王者の)アマンダ・ヌネスを倒している。ヌネスに最後の黒星をつけた選手だし、ここベラトールでもまだ負けがない。彼女と戦えるなら、嬉しい」と意欲を見せている。


▶︎次ページは【動画】“世界最恐女子”サイボーグの戦慄の右フックKO!相手は大の字ダウン

●編集部オススメ

・【ベラトール】“世界最恐女子”サイボーグが戦慄の92秒KO!右フックでカバナーを沈め、3度目の防衛成功

・“世界最恐女子”サイボーグが筋骨隆々な“黒ビキニ”最恐ドラキュラ姿「血を求めている人は見てね」とハロウィンメッセージ

・【動画あり】飛びヒザ蹴りからの裸絞め一本!ブラックシェアーが逆転でバンタム級新王者に=CFFC

・【動画あり】素手ボクシングで“88秒”顔面流血KO!額を割られた相手は激痛で苦悶の表情

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧