TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】皇治、”マッスル”背筋でミット打ちを公開、大みそか”鼻血が出るほど凄い相手”決定なるか

2021/12/01(水)UP

皇治が驚愕の背筋でミット打ちを公開(皇治インスタグラムより)

 11月20日、RIZIN沖縄大会で勝利し、大みそか参戦にターゲットを絞る皇治が昨夜、SNSで練習写真と動画をアップ。早くも練習を再開した模様で、大阪の江坂ボクシングジムにて鍛え上げた背筋でミットを打つ写真に「野朗はどうなろうが根性」とメッセージを添えた。

【フォト】さらにマッスルになった皇治のミット打ち写真

 読者からは「大晦日楽しみ過ぎる!」「魔裟斗さんみたいなストイックさ」「前の試合より身体出来上がってる感じ」と多くの声が並んだ。

 皇治は沖縄大会4日後の先月24日、自身のYouTubeにて大みそかの対戦相手について「ファンが求めてやるのだったら誰でもいい。俺が一番やりたいやつが一人おるんですよ。これはマジ人生最大の挑戦。そいつのやるんだったらおのずと盛り上がってくれると思うし大晦日にぴったりやな、と思う」と答えた。
 相手の名前は明かせないとしながらも、彼との一戦に向け「動いてる。めちゃめちゃ俺自身楽しみにしている。何ならそのために生きてきたと思っている。これが決まったら鼻血でますよ」と語っている。

 沖縄大会では祖根寿麻(ZOOMER)にダウンを奪う判定勝利でRIZIN初白星、この調子で”鼻血が出るほど凄い相手”との対戦が実現し勝利に期待したい。

▶︎次ページは【フォト】さらにマッスルになった皇治のミット打ち写真

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】皇治がダウンを奪う悲願の初勝利、大晦日シバターらに宣戦布告

・空手ルーマニア女子、ビキニで”美ボディ”に変身しコンテスト優勝、食のこだわりも語る

・井上尚弥、計量2週間前のバキバキボディ披露、対戦相手は来日済で無事開催へ=12.14両国

・井上尚弥の凄すぎる背筋に「普通のボクサーには無いパンチ」(大橋会長)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧