TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】シバターが”無期限”活動休止を発表、ファンは厳しい意見も「明日の動画待つ」

2022/01/14(金)UP

シバターが全面的に騒動を謝罪して、YouTubeの活動を無期限休止にすることは発表した(シバターYouTubeチャンネル サムネイルより)

 大晦日RIZINの久保優太戦で八百長疑惑騒動を起こしたシバターが、13日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、「無期限で活動を休止にします」と発表した。

【動画】シバターが反省の弁、そして”無期限”休養宣言をするシーン

 動画内でシバターは、11日にRIZINの榊原代表が「シバターと久保は処分しない」と発表したことを受けて、「YouTuberは無敵の存在なので、犯罪さえしなければモラルに反したことをしても、活動を続けることができる」と発言するも「生活できるお金を得ることができる。自分の中で、どこかで線引きをするしかないんです」と続けた。

 そして、「誰もシバターに罰を課さないのなら、RIZINの運営も罰を課さないのなら、自分で自分を罰するしかない。しばらく活動を自粛したいと思います。無期限で活動を中止します。自分ではエンタメの仕事をまっとうしたと言えるんですけど、行き過ぎたこともありまして、誰もシバターに罰を与えないのならば、広告収入をいただける動画の活動を休止いたします」とした。

 最後に「格闘技も含めて、考えがまとまり、十分な反省があったと判断しましたら、また活動を再開したいと思います。試合を見て、嫌な気持ちになった方々、申し訳ございませんでした」と頭を下げた。

 この動画にファンからは「反省してほしい」「事の重大さに気づいてほしい」との意見が並ぶも、最後には「明日からの動画を楽しみにしている」「しばらく遅い正月休みをとってから復帰に期待している」と無期限休止はほんの一時的と見る意見がほとんど。過去にもYouTuber引退宣言をし夏休みをとってすぐに再開した経緯があるためだろう。また先日、格闘家引退発表をしたばかりだが、20年10月にも格闘家引退宣言をしている。しかし同年12月にはRIZINにデビューするなど無期限休養や引退は一時的と言う見方が強い。今後の動向にも注目したい。

▶次ページは、【動画】シバターが反省の弁、そして”無期限”休養宣言をするシーン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】シバターら処分なし、久保の妻サラさん「前を向いている姿を届けることが恩返し」

・シバターが引退試合で安保瑠輝也と対戦へ

・シバターが八百長疑惑否定、久保は「正直者が馬鹿を見る、全部話したい」

・シバター「嘘に騙された久保を救いたい!」

・”空手師弟”髙田延彦と女優・清原果耶が空手着に、ドラマでは日本代表を目指しハイキック!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧