TOP > ニュース 一覧

【UFC】ミーシャ・テイト、2階級制覇挑戦へ、5月にフライ級強豪マーフィーとの対戦が濃厚

2022/01/18(火)UP

2階級制覇を目指すミーシャ・テイト

 元UFC女子バンタム級王者のミーシャ・テイト(35=米国)が、一つ下のフライ級へ階級を下げて、2階級制覇に挑む可能性があることが分かった。今月11日に米国MMA専門メディアの「MMA Fighting」が報じた。
  ミーシャは本日18日、自身のインスタグラムでTシャツとスパッツ姿で引き締まった身体の自撮り写真を投稿。「125ポンドのフライ級まで体重を落とす」とメッセージを添えた。

【フォト】ミーシャ“くびれアピール”全身写真、ビキニ計量の写真も

キレのあるワンツーを当てるミーシャ(©Getty Images/UFC)

 報道によると、5月14日の大会でミーシャがフライ級に階級を下げて、同級3位のローレン・マーフィー(38=米国)と対戦する流れであるいう。 ミーシャは昨年7月にバンタム級で電撃復帰し、初戦でTKO勝利を飾ったが、前戦となる11月のケトレン・ヴィエラ戦で判定負け。再び王者のベルトを手にすると宣言し、復帰2戦目で敗れたミーシャの次戦に注目が集まっていた。このミーシャの投稿からも対戦の実現は濃厚だろう。

 ロンダ・ラウジーらと凌ぎを削り、世界の女子格の礎を築いたミーシャ。フライ級での挑戦はどの様な結果となるか。

▶︎次ページは【フォト】ミーシャ“くびれアピール”全身写真、ビキニ計量の写真も

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【UFC】元女王ミーシャ・テイトが痛恨の判定負け、ブラジル強豪の打撃に苦しむ

・【UFC】復帰2戦目の元女王ミーシャ・テイト、見事な筋肉美でマッスルポーズ!ブラジル強豪ヴィエラと睨み合い=前日計量

・【ベラトール】スーパーモデル級ロシア美女アヴサラゴワ、全て脱ぎタオル一枚でギリギリ計量パス「前回はまだ私の全てを見せていない、試合に集中できている」

・【動画あり】頭部流血のハイキック秒殺KO劇!怒涛の攻撃で僅か15秒で王座戴冠

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧