TOP > ニュース 一覧

【新日本キック】ミスセブンティーンのJKファイター・アリスがプロキック5戦目、再起かけベテランNA☆NAと対戦

2022/02/18(金)UP

ミスセブンティーンのJKファイターのアリスがプロキック5戦目に参戦

 3月13日(日)東京・後楽園ホールにて開催される新日本キックボクシング『MAGNUM 55』の全試合順が昨日17日に発表され、第6試合に、キックボクサーとモデルの二刀流ファイターのアリス(18=伊原道場本部)こと高橋アリスが出場、NA☆NA(31=エスジム/NJKFミネルヴァスーパーフライ級4位)と対戦する。

【フォト】アリスが前日計量で“眩しい”腹筋見せポーズ

 アリスは4歳の時からキックボクシングの名門・伊原道場で練習を積み、キャリアは14年の筋金入りのキックボクサー。       
 18年には「ミスセブンティーン2018」の栄冠にも輝き、現在は『UNDER ARMOUR』『アルペン』など、スポーツ系モデルとしても活躍。キックでは193月のプロデビュー戦で勝利を収めたが、現在22敗のイーブンだ。この1年、内山高志のジムでボクシングも習っており、打撃力の進化にも期待される。

10戦目を迎えるNA☆NA(右)も再起をかける

 アリスは今月15日のTwitterで「私が中3の15歳の時、女子初の団体史上最年少で新日本でデビュー戦をしてそこから女子選手が増えてきて嬉しい気持ちもありますが悔しい気持ちもあります。新日本の女子は私が引っ張らないと。そういった選手になりたいです。なるぞ」と意気込んでいる。

 対するNA☆NAはK-1グループのKrushにも参戦したファイター。今回がプロ10戦目(3勝4敗2分)だ。今月12日のNJKFでの試合では判定負けを喫しているが、翌13日のSNSで「デビューから10戦目でもありますので1ヶ月で昨日の反省点をしっかりと修正して挑みたい」と綴っている。
 互いに再起戦、どちらに軍配が上がるか。

☆この大会の全カードと試合順

▶︎次ページは【フォト】アリスが前日計量で“眩しい”腹筋見せポーズ

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【マッスル】女子ビキニで”超新星”が初制覇!”美魔女”との激しいポージングに競り勝つ

・”最強の美魔女”55歳がタイヤファイトに参戦、元プロボクサーでミセス・ユニバースファイナリスト

・・【フォト】46歳熟女キックボクサーが計量パス

・”8頭身女子高生”AKARI、ビキニで計量パス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧