TOP > ニュース 一覧

【BreakingDown】瓜田純士、“ゴマキ弟と刑務所にいた男”こめおとの対戦理由を語る「懲役行きそうな感じ、俺が止めようかな」

フォロー 友だち追加
2022/03/15(火)UP

川越刑務所にいた男が乱闘、瓜田純士と対戦決定(朝倉未来YouTubeより)

 3月21日(月・祝)に開催される朝倉未来の1分大会『BreakingDown』の第4回大会で、“ゴマキ弟と刑務所にいた男”こめおとの対戦が決まった瓜田純士、オーディションでは大喧嘩に発展した。
 その瓜田が12日に自身の公式YouTubeチャンネルを更新。出場の経緯と、その対戦の理由を語った。

【フォト&動画】瓜田と刑務所出の男こめおの喧嘩勃発!こめおは座る参加者に蹴りも

 瓜田は過去に出場(判定3-0で勝利)した第2回大会を「ただ息を止めてガチガチに殴り合うルールなので、自分の普段やっている練習の成果が出なかった」と振り返り。これまで、今後の出場はやめようと考えていたが、再び声がかかったので、改めての出場を決意したという。

 瓜田が対戦するのは、出場者を決めるオーディションで派手な大立ち回りを演じた27歳のキックボクシング経験者のこめお。こめおはオーディション中、同じく今大会に出場するゴマキ弟の後藤祐樹と同じ川越刑務所にいたことがあり、瓜田が「川越だったの、エリートじゃん」と、挑発すると、言い争いが勃発。激怒した瓜田が対戦要求し、試合が決まった。

 瓜田はこめおの印象を「とっぽい感じの子。まぁ、このまま行ったら、もう一回、もう二回、もう三回、懲役いきそうな感じだったし、俺の若い時もそんな感じだった」と、自分の若い頃に似ていると表現。「破滅列車の勢いを、俺が止めようかな」と、1分間の戦いを通して、この27歳の元受刑者を更生させようと意気込んだ。

 一方のこめおは、瓜田と対戦が決まりTwitterでは「喧嘩のつもりで行く」と意気込み、本日15日自身のインスタグラムでは「Krushスーパーフェザー級王者、中島千博選手と鍛えてきました!!地元の友達の想いも背負って、3/21は絶対勝つ」と、勝利にむけてのメッセージを残している。

 11日に公開されたオーディション動画はわずか4日間で300万視聴を越えるなど、大きな話題となっている。果たして、瓜田とこめおの1分間バトルはどのような結末を迎えるのか。

▶︎次ページは【フォト&動画】瓜田と刑務所出の男こめおの喧嘩勃発!こめおは座る参加者に蹴りも

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【BreakingDown】ゴマキ弟と刑務所にいた男が喧嘩乱闘、瓜田純士と対戦決定

・朝倉未来の1分間大会 3.21『BreakingDown』全試合 結果速報(三崎優太vs久保田覚、モハン・ドラゴンvs佐々木大、瓜田純士、へずまりゅう)

・朝倉未来が19歳の”喧嘩ファイト”流血の豪快KOを公開

・【BreakingDown】青汁王子と会津の喧嘩屋が乱闘、19歳のワルは朝倉未来を挑発

・素手拳の恐怖のジャブKO!スキンヘッド男の一撃で、被弾した相手の目から流血=米BKFC

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧