TOP > ニュース 一覧

柔道美女ビロディドが少しふっくら、階級上げ五輪以来の試合に参戦か

2022/04/15(金)UP

ダリア・ビロディド(写真は世界2連覇した2019年8月=Takuji Yoshikura)

 東京五輪・柔道女子-48kg級銅メダリストのダリア・ビロディド(21=ウクライナ)が4月11日より17日まで行われているヨーロッパ柔道連盟主催の合宿(ハンガリー)に参加、今月末のヨーロッパ大会の参戦が噂される。
 昨年の五輪後はその美貌から人気が拡大。SNSにアップされる水着姿などのサービスショットに読者は歓喜したが、いつ試合に復帰するのかとも声も多かった。

【フォト】ふっくらしたビロディド、2月には水着写真も公開

 ビロディドはロシアの侵攻によりウクライナからスペインに避難したと3月中旬に公表。現在は安全な環境で練習に取り組んでいる。
 本日15日(日本時間)SNSでリオ五輪52kg級金メダリストのマイリンダ・ケルメンディ(30=コソボ)と合宿で乱取り、そして2ショットを掲載し「知り合って何年にもなるけど、あなたが素晴らしい本当の友人であることが、ますます証明されました」と柔道を通じた絆に感謝している。

 母国ウクライナの自宅から離れている状況もあり、より一層、柔道を通じた友人が大切に思えるだろう。

リオ五輪52kg級金メダリストのケルメンディ(左)と練習するビロディド(@dariabilodid7より)

 写真ではふっくらした印象のビロディド、階級アップは確実視されているが、48kgから52kgなのか57kgなのか明らかにされていない。海外の柔道の専門サイト「ジュードーインサイド」では、階級は不明だが、おそらく4月29日〜5月1日にブルガリア・ソフィアで開催されるヨーロッパ選手権に参戦するであろうとしている。
 52kg級のケルメンディと練習していることから、その階級を焦点にしているのか。もし参戦となれば東京五輪以来となる。東京五輪では減量苦から世界2連覇の強さが発揮されなかったとの報道もある。階級アップ後の活躍に期待したい。

▶︎次のページは【フォト】今回のふっくらしたビロディド、2月には水着写真も公開

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・女子柔道ビロディドがスペインへ避難「私と家族を助けてくれてありがとう」

・山本美憂、写真集で42歳の「最強ヌード」披露

・筋肉アイドル才木玲佳、”ビキニ”で美ボディコンテスト初出場で優勝

・ぱんちゃん璃奈、「もうムキムキでグラビア見納め」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧