TOP > ニュース 一覧

格闘ボディを滑らかに、ラウンドガール神部美咲がシェイプしグラビア挑戦

2022/05/12(木)UP

神部美咲が2年ぶりFLASHでグラビアに挑んだ(C)光文社/週刊FLASH 写真◎岡本武志

 村田諒太や井上尚弥の世界戦でもラウンドガールを務めた神部美咲(じんぶみさき=27)が、現在発売中の『FLASH』(5月10日発売)で2戦ぶりにグラビアに挑んだ。
 極真空手と柔道で黒帯を持つ彼女。これまで健康的なボディや美脚が話題となってきたが、昨年より始めた豚汁ダイエットで8kgもシェイプ、グラビアでセクシーな下着姿を複数カット披露している。

【フォト】神部のグラビア全身写真、ラウンドガールの写真も

 ダイエットを決意したきっかけについて神部は「レギュラー出演している『馬好王国』(フジテレビ系)で、ミニスカ衣装をご用意いただくことが増えたから。私、子供のころから格闘技を習っていたので、脚と腕の太さがコンプレックスで…。夏なのに長袖を着て隠していた時期があったくらいなんです。だけど、お仕事させていただく以上、そんなこと言っていられないなと一念発起しました」と話した。

 近年キックボクシングエクササイズが流行っているが、神部のように柔道や極真空手のように身体にコンタクトするスポーツは身体ががっしりしてしまう。ラウンドガールのときは健康的に映ったが、今回、さらに滑らかなボディを目指しシェイプした。

19年村田諒太vsバトラー戦でラウンドガールの神部

 グラビアではインタビューも掲載。豚汁ダイエットのレシピ、無理しないダイエット方法の秘訣など、赤裸々に語っている。

 神部は94年8月20日大阪府出身。子供の頃から習っていた極真空手や柔道を活かした仕事をしたいと思い芸能界入り。身長163cm、2015年、ミス・アース・ジャパン2015で特別賞「JOYSOUND賞」を受賞。井上尚弥vsドネア、村田諒太vsバトラーなどの名試合でラウンドガールを務めた。現在、『馬好王国~UmazuKingdom~』(フジテレビ系)、『恋んトス season11』(Paravi)にMCとして出演中。

▶︎次のページは【フォト】神部のグラビア全身写真、ラウンドガールの写真も

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・神部のリングガール、会場からは声援=19年12月

・”還暦ビキニ”の藤あや子、次はまさかのラウンドガール!? 新たな挑戦も

・Iカップ迫力ボディのグラドルがラウンドガールに、趣味は空手

・山本美憂、写真集で42歳の「最強ヌード」披露

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

新着情報


TOP > ニュース 一覧