TOP > ニュース 一覧

【ボクシング】アリムハヌリが豪快な失神KOで暫定王者に!エンダム、ブラントをもKOした圧倒的強さ見せる

2022/05/22(日)UP

またもや豪快KOのアリムハヌリ、WBO世界暫定王座を獲得した(写真は昨年のブラント戦=NaokiFukuda)

 5月21日(日本時間22日・日)に米ラスベガスにて行われた[WBO世界ミドル級暫定タイトルマッチ]でジャニベク ・アリムハヌリ(29=カザフスタン/WBO2位)が、ダニー・ディグヌム(30=英/WBO3位)を2Rで豪快KO勝ちし新王者に。ディグヌムは失神し、しばらく立ち上がれなかった。

【動画】アリムハヌリがアッパーで豪快KO!相手は失神

 村田と対戦して日本でも知られる元WBA世界王者のロブ・ブラントや前戦では元同王者のアッサン・エンダムにもTKO勝ちしている強豪。世界王座は確実視されてきたが、わずか2Rで暫定の世界王座を獲得。これで6連続KO勝利となった。

 試合は第1ラウンドからアリムハヌリが圧力をかけパンチの連打から左フックがヒット、ディグヌムがたまらずクリンチも、アリムハヌリがバックステップでかわし床に手をつく。大きなダメージは無いように見えたが、ダウン判定に。

 しかし2R、アリムハヌリがディグヌムをロープに詰めて左ストレートで大きくアゴを上げると、続けて左アッパーがクリーンヒット!ディグヌムは腰から崩れ、あお向けに失神ダウン。起き上がれずアリムハヌリのKO勝ちとなった。

 アリムハヌリが暫定王者となったことで、WBO正規王者で2階級を制覇したデメトリアス・アンドラーデ(米=34)との対戦が期待されるが、アンドラーデは5月24日、1階級上のスーパーミドル級に上げ、暫定王座に挑戦する予定だったが肩を壊しキャンセルに。今後、アンドラーデが王座を返上してアリムハヌリが正規王座昇格か、それとも対戦か。対戦となれば、互いにボクシング世界選手権金メダルでプロ無敗同士の統一戦となる。

【選手データ】ジャニベク・アリムハヌリ(29=カザフスタン)身長:182cm/リーチ182cm/構え:左/戦績:12勝(8KO)無敗/主な獲得タイトル:WBO世界ミドル級暫定王座、WBOグローバルミドル級王座、13年 世界選手権ミドル級優勝(アマ)

▶︎次のページは【動画】アリムハヌリがアッパーで豪快KO!相手は失神

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・アリムハヌリが初世界戦へ計量パス、ディグヌムと無敗同士の決戦へ

・アリムハヌリの猛打、エンダムがTKO負けに「ノー!俺は死ぬ準備ができている」

・萩田帆風、空手とバレエで育んだボディを水着グラビアで魅せる

・パッキャオが来日、6.7井上vsドネア戦の予想も語る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

新着情報


TOP > ニュース 一覧