TOP > ニュース 一覧

パッキャオがチャリティイベントに登壇、”金”の直筆サイン入りグローブを竹内力が落札

2022/05/23(月)UP

都内にてチャリティイベントに登壇したマニー・パッキャオ

 ボクシング世界6階級制覇王者で昨年引退したマニー・パッキャオ(43=フィリピン)が、5月22日(日)に栃木県内で開催された『マニー・パッキャオ チャリティマラソン』に参加した後、都内にて行われた『ONE ASIA 未来チャリティプロジェクト発表記念イベント』にも出席。自らの豪華なショーケースに入った”金色”のサイン入りグローブをオークションに出品すると会場はどよめいた。

【フォト】パッキャオの豪華”金”のサイングローブ

 同プロジェクトはスポーツ、芸術、音楽の分野における未来の才能を発掘し、チャリティイベントや著名人によるオークション等を実施、集まった寄付は国内外の若き才能の育成に役立て、長期的な支援を図っていくもの。

パッキャオ直筆サイン入りの貴重な品にご満悦の竹内力

 イベントに登壇したパッキャオは「本日参加して嬉しく思っております。恵まれない子供たちを救うことができて宜しいかと思います。今回が最後ではなく新しいことの始まりになればいいと思います」とコメント。
 続いてオークションが行われた。パッキャオは(主要4団体以外も含めると)世界8階級制覇チャンピオンであることから、世界8箇所で開催する『マニー・パッキャオ チャリティマラソン』を始めたが、その第1回の記念品を出品。額に入れられた直筆サイン入りの”金”のグローブ、世界に1つしかない貴重なものだという。

パッキャオ(中央)と池内信介氏(右)、スクリーンには2人のコラボの様子が映し出された

 オークションは10万円から始まり、だんだんと値が上がっていき、最後は「120万」の声が上がり即決した。落札したのは、なんと同日栃木でのチャリティマラソンでスターターを務めた俳優の竹内力だった。パッキャオがその場で記念品にサインを書き、竹内はご満悦の様子だった。

 また、パッキャオとのコラボ作品を製作する現代アーティストの池内信介氏も登壇。コラボレーションの様子がスクリーンで紹介された。この作品はパッキャオが貧しい生い立ちからここまで来れた人生を描いてほしいと要望、池内氏がそのイメージに沿って製作する。完成は後日発表される予定だ。

▶︎次のページは【フォト】パッキャオの豪華”金”のサイングローブ

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【ボクシング】パッキャオが来日、6.7井上vsドネア戦の予想も語る

・メイウェザーがエキシでダウン奪う猛攻、かつての動き見せる

・【ボクシング】アリムハヌリが豪快な失神KOで暫定王者に!エンダム、ブラントをもKOした圧倒的強さ見せる

・メイウェザーが車に山積みのブランドショッピングに衝撃!”単なる贅沢”か「ローガンへの未払いは?」との声も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧