TOP > ニュース 一覧

“これは貴重”武尊がカーフキック直伝映像を公開! 学んだのはワンオクTaka

2022/05/25(水)UP

武尊がレオナ・ペタス戦でも生かしたカーフキックを丁寧に動画で説明した

 6月19日(日)に東京ドームで開催される『THE MATCH 20武尊が、兄と慕う ロックバンド『ONE OK ROCK』のボーカルTakaにカーフキックを伝授した。
 武尊は、昨年3月のレオナ・ぺタス戦で初めてカーフキックを使用したことを告白。足に意識をさせておいて、得意の右フックでのKOへつながったという。今回の天心戦でも飛びだすのか注目を集めている。

【動画】これは貴重! 武尊がカーフキックの蹴り方やポイントを映像で公開

 武尊がカーフキックの技術を公開した貴重な映像は、昨日24日、自身のYouTubeチャンネルでアップされた(撮影日は2月下旬)。カーフキックに興味津々のTakaに直接伝授するという企画だ。

 まず武尊は、カーフキックで狙う相手の急所を指導。「ローキックを蹴る要領でふくらはぎの外側を狙って蹴るんですけど、そこに神経が通っていて、蹴ると相手は足首に力が入らなくなります」と、膝下10cmくらいにあるふくらはぎの外側を指差して説明。指導を受けたTakaは、感心するように頷き、そして蹴る動作を真似した。

武尊はカーフキックのテクニックを映像で公開した(『武尊 / TAKERU』サムネイルより)

 自分の蹴る部位については、「足先で蹴ると痛める可能性があるため、足首の辺りを当てて、ふくらはぎに巻き付けるイメージで蹴ります」と武尊は解説。ふくらはぎ外側の急所にピンポイントで足首を巻き付けるように蹴ると、軽く当たっても相手は痺れて動けなくなるという。Takaは特異体質なのか、普通の人より蹴られても効かないようで、思わず武尊が「自信なくなってくるなぁ」と爆笑する場面もあった。

 それでも、武尊の丁寧な指導にTakaはカーフキックが上達していく。Takaはボクシング経験者で、世界4階級制覇王者の井岡一翔から指導を受けたこともあるそうだ。武尊が持つミットへ鋭いパンチやキックを繰り出すTaka。「運動神経いい」と武尊が驚くほどの格闘技の素人とは思えない素早い動きを見せた。

レオナ戦ではカーフをよく蹴り、相手の意識を下に集中させ、結果、頭部へパンチを決めている。

 最後は2人でスパーリングを行い、ここでは武尊が受けに回っていたが、カーフキックから右のパンチをもらった武尊が苦笑するシーンも。リラックスムードの武尊を見れてファンからは、「こんなに武尊さんの笑顔が見れるなんて最高です」という書き込みや「大物コラボ」「6月は絶対に勝ってほしい」と声援を送る声が目立った。

 決戦へ向けて、たくさんの人に支えられている武尊。減量苦で戦闘モードに入る中、しばしのリラックスができたようだ。

▶次ページは、【動画】これは貴重! 武尊がカーフキックの蹴り方やポイントを映像で公開

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【THE MATCH】武尊が天心戦へ仕上げたマッスルボディ「限界来そう、SNSの更新を控える」と鬼モード突入宣言

・天心と武尊が改めて会見、ルール、テレビ中継ほか決定

・天心vs武尊のチケット料金は史上最高額の300万円! 武尊「高いと思いましたが、その価値がある試合」天心「歴史の教科書に載りたい」

・シバター「天心が勝つ」と予想、”このままでは負ける武尊を救いたい”と熱弁=6.19THE MATCH

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧