TOP > ニュース 一覧

【KNOCK OUT】梅野源治「宮田さんが俺に賭けてくれた。勝ったら言いたいことがある」、再起戦で大谷翔司と対戦=7.23

2022/05/26(木)UP

梅野(左)は再起戦で大谷翔司(右)と対戦することが決定

 5月26日(木)都内にてキックボクシング団体『KNOCK OUT』が会見を開き、7月23日(土)後楽園ホール大会の対戦カードを発表した。注目を集めたのは、元ラジャダムナン・スタジアム認定ライト級王者であり、ムエタイで数々の輝かしい実績を残してきた梅野源治(33=PHOENIX)。梅野は、今年3月に開催された『RIZIN.34』で皇治と対戦し、判定負けを喫した直後のインタビューで「ジャッジはもっと勉強してほしい」と不満を爆発させて大きな反響を呼んだ。

【動画】物議を呼んだシーン、梅野が皇治の左フックで尻もちをつきノーダウンに

梅野は「『ムエタイルールの梅野はヤバイ』と思わせる試合をする」と断言

 会見に出席した梅野は、「昨日、宮田(充)プロデューサーのTwitterを見ていたら、誰かに『梅野に手を出すのはやめたほうがいい、絶対に最後はモメる』と断言されたと書いてあって。そんな筋違いなことはしていないと断言できるんですけど、そんな俺にギャンブルではないけど賭けてくれて。その宮田さんの気持ちに応えたいと思っています」とコメントした。

 どうやら関係者の間で梅野は、皇治との言い合いが大きく取り沙汰されたことでトラブルメーカーのイメージが定着してきているのだろう。梅野はそうした傾向を困惑気味に答え、そしてあらためて決意を語る形となった。

 そして、梅野の対戦相手はINNOVATIONライト級王者の大谷翔司(スクランブル渋谷)に決定した。大谷は梅野に対して、「僕が2016年にデビューした時に梅野選手はムエタイ王者になっていると思いますが、タイ人を縦ヒジで倒した試合の印象が残っています。ある意味、今、一番注目されているキックボクサーだと言っても過言ではないので、その選手に勝つのはおいしいですね」とモチベーションが高まっているという。

陸上自衛隊出身の大谷。自慢のパンチ力で梅野撃破に自信を見せる

 さらに大谷は「格闘技ファンは、僕が梅野選手にヒジ打ちでKOする姿を見たいはずなので、楽しみにしていてください」と自信満々に語った。大谷は、RIZIN初参戦となった22年4月のRIZIN TRIGGER 3rdで力也と対戦。ダウンを奪われてから盛り返し、逆転TKO勝利をものにしたハードパンチャーだ。パンチとヒジ打ちの対決になりそうだが、本人は「ヒジ打ち有りでも無しでも、どちらもルールでも最強になりたい」と発言した。

 再起戦となる梅野にとっては、かなり危険な相手とも言えるがメリットはあるのか聞くと「大谷選手はチャンピオンですし、KNOCK OUTでも活躍しています。その選手に勝つことで、『梅野、ヤバイだろう』と思われる試合を見せたいですね。とくに僕のムエタイの試合を見ていないファンに、『ムエタイルールの梅野は、ヤバイ』と思わせたい」という。

 その後の展開について梅野は、「大谷選手に勝って発言したいことがあるんですけど、関係ない話をすると失礼なので、あえて今は発言しませんが、今度の試合で勝ってリング上で発言したいと思っています」と気になるコメントを残した。今度は、どんな発言が飛び出すのか、梅野から目が離せなくなりそうだ。

▶次ページは、【動画】物議を呼んだシーン、梅野が皇治の左フックで尻もちをつきノーダウンに

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・美女キックボクサーぱんちゃん璃奈が水着でパンチ! デートシーンも=写真集撮影現場の動画公開

・魔裟斗が皇治の進化を評価、ムエタイルールならダウン取られても梅野の勝利

・【RIZIN】皇治に判定負けの梅野源治が判定への不満爆発「ジャッジはもっと勉強を!どこでポイントつけたのか聞きたい」

・”グラマラス”美女コスプレイヤーすみれおじさん、中国武術大会で3位!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧