TOP > ニュース 一覧

【海外ムエタイ】福田海斗がラジャダムナンで『スック ペッティンディー』メインに出場=6.9

2022/06/01(水)UP

福田海斗(カイト・ウォーワンチャイ)vsチャッチャイ・ダーブルアンサラカーム

 2022年6月9日(木)タイ・ラジャダムナンスタジアムにて行われる『スック ペッティンディー』メインに、福田海斗(=カイト・ウォーワンチャイ/キング・ムエ)が出場し、強豪チャッチャイ・ダーブルアンサラカーム(タイ)と対戦することが発表された。

【動画】福田の対戦相手・チャッチャイの前戦は大差判定勝利

 福田は今年4月に名古屋で開催された『Suk Wanchai MuayThai Super Fight』で、クマンドーイ・ペッティンディーアカデミー(ラジャダムナン&True4U スーパーフライ級王者)を判定で下し、IMSA(国際ムエタイスポーツ協会)世界スーパーバンタム級王座を獲得した。

 現在のムエタイ界で最もハイレベル、且つ最も多くの選手が参戦しているペッティンディー系興行の「True4U」最新ランキングにおいて、福田はスーパーバンタム級5位にランクインしている。

攻める福田(右/2022年4月)

 今回、福田の出場する試合はタイ・デジタル放送「True4U」でタイ全土に生中継されるタイトップクラスのもの。メインの第4試合で格上の赤コーナーからの出場ということで、まさしく興行の顔として重責を担うこととなる。

 対戦相手のチャッチャイはタイ・ウボンラーチャターニー出身の21歳。174cmの長身サウスポーで、現在
「True4U」スーパーバンタム級10位にランクインしている。過去には前「True4U」バンタム級王者のヨックモラコット・ウォーサンプラパイや、3月に福田と対戦し判定勝利しているファープラタン・ポーペットカイゲーウと激闘を繰り広げている。

 前戦は今年4月の『スック ペッティンディー』メインでペットー・ファイタームエタイと対戦し、大差の判定勝ちを収めている。

 ランキングとしては福田のほうが上だが、チャッチャイもこのところ連勝中であることを考えると勢いがある者同士、メインに相応しい対戦といえるであろう。メインの重責をしっかりと果たすことができるか、日本・タイ両国が注目する一戦となる。

※現在ペッティンディー系興行は毎週木曜日と金曜日に開催しているが、ランシットスタジアムで開催する金曜日興行よりも、ラジャダムナンスタジアムで開催される木曜日興行のほうが格上となっており、さらに全8試合の木曜日興行のうち前半4試合がタイ・デジタル放送「True4U」でタイ全土に生中継される為、トップ選手がマッチメイクされることになっている。

<対戦カード>
『スック ペッティンディー』
2022年6月9日(木)タイ・ラジャダムナンスタジアム

▼第4試合メインイベント
カイト・ウォーワンチャイ(福田海斗/キング・ムエ/「True4U」スーパーバンタム級5位/IMSA世界スーパーバンタム級王者)
vs
チャッチャイ・ダーブルアンサラカーム(タイ/「True4U」スーパーバンタム級10位)

▶次ページは【動画】福田の対戦相手・チャッチャイの前戦は大差判定勝利

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【ムエタイSF】福田海斗またも快挙、クマンドーイからダウン奪う判定勝利でIMSA世界王者に

・【ムエタイSF】福田海斗、勝つの不可能と言われたルンピニー王者を下した理由語る

・【海外ムエタイ】福田海斗がタイ復帰戦で惜敗、クマンドーイは逆転勝利でTrue4U&ラジャ王者に

・【ムエタイ】現役高校生・福田海斗、現役ラジャダムナン王者を破る快挙達成

・【海外ムエタイ】福田海斗がタイ戦線へ本格復帰、3月試合に向け強豪ジムでトレーニング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧