TOP > ニュース 一覧

【パンクラス】王者ISAOの怪我によりフェザー級暫定王座戦が決定、透暉鷹vs亀井晨佑=7.18

2022/06/01(水)UP

透暉鷹vs亀井晨佑

 2022年7月18日(月・祝)に東京・ベルサール高田馬場で開催される『PANCRASE 328』にてフェザー級暫定王者決定戦が行われ、透暉鷹(ISHITSUNA MMA)と亀井晨佑(パラエストラ八王子)が対戦する。
 この暫定王座決定戦は、フェザー級第8代王者ISAOが練習中に怪我をしたことにより行われることとなった。

パンチを振るう透暉鷹(2021年10月)

 同級1位の透暉鷹は修斗2019年同級新人王の肩書を持つ。今年行われたフェザー級4-MAN TOURNAMENTでは、3月にリザーブマッチで名田英平に一本勝ち。1回戦を勝ち抜いた亀井の欠場により4月の決勝に進出すると、岩本達彦にTKO勝利し優勝を果たした。

 亀井晨佑は現在同級2位で、3月のフェザー級 4-MAN TOURNAMENT1回戦で中田大貴に判定勝利するも、ダメージを考慮した主催者判断で欠場となった。そして、自身の代わりにリザーブから決勝進出し優勝した透暉鷹が今回の対戦相手となる。

 戦績は透暉鷹が8勝3敗、亀井が6勝2敗と、主催者からも“実力的にはおそらく互角”と評される2人。暫定王者の座を手にするのはどちらか。

<決定対戦カード>

▼フェザー級 暫定王者決定戦/5分5R
透暉鷹(ISHITSUNA MMA/1位)
vs
亀井晨佑(パラエストラ八王子/2位)

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

●編集部オススメ

・【パンクラス】フェザー級王者ISAOが3度目の防衛成功

・【パンクラス】ISAO、アグオンとの死闘を制しリベンジ&2度目の防衛に成功

・【テレビ・配信】6.7井上尚弥vsドネア「世界バンタム級王座統一戦」生中継、放送、配信情報

・【THE MATCH】榊原氏、地上波放映中止に原因考察も「もう一回フジテレビさんには戻ってきてほしい」熱く呼びかけ

・”グラマラス”美女コスプレイヤーすみれおじさん、中国武術大会で3位!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧