TOP > ニュース 一覧

ドネア、井上尚弥との再戦に勝利を確信「素晴らしい夜になる、エキサイティングな戦いになるだろう」

2022/06/07(火)UP

ドネア(右)が計量の後、井上との再戦に意気込みを語った

 本日6月7日に行われるプロボクシング世界バンタム級3団体統一戦(さいたまスーパーアリーナ)でWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(29=大橋)と再戦するWBC同級王者ノニト・ドネア(39=フィリピン)が計量のあと「最高の夜になる」と勝利を確信する意気込みを語った。
 両者は計量をパスし、バキバキのマッスルポーズを決めた。井上は53.5kgのリミット、ドネアは100gアンダーで一発パス。12秒の緊迫のフェイスオフも行なった。

【フォト】井上尚弥とドネアがバキバキボディで計量パス

 39歳のドネアは19年11月の井上との前戦よりやや腹筋が割れたか、仕上がりの順調さも見受けられる。計量後、ドネアをプロモートするプロベラム社が公式サイトでドネアのコメントを発表「いい気分だよ、最高の気分だ。 素晴らしい夜になるだろうし、私のベストを見るのを楽しみにしていてください。とてもエキサイティングなファイトになるだろう」と語った。

 これまでの会見も「私の最大のキャリアの試合になる。勝者は私、勝てると思っていないと、ここにはいない」と自信。前戦では11Rにボディにダウンを奪われたものの、井上に眼窩底骨折と鼻骨骨折の怪我を負わせた。先週、報道ステーション(テレビ朝日)のインタビューでこれまで最も苦戦した試合はドネア戦と井上は語っている。ドネアの脅威の左フックが再び襲いかかるだろう。

 井上は計量後、Twitterで「最高に仕上がった!明日はSSAで待ってるよ。瞬き厳禁!!」と自信、KOを示唆している。

 試合は本日18時半より、アマゾンプライムで放送。当日券は15時より試合会場で発売となる。
▶︎次のページは【フォト】井上尚弥とドネアがバキバキボディ!前日計量

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・6.7「井上尚弥vsドネア」試合 結果 速報(ボクシング世界戦)

・【テレビ・配信】6.7『井上尚弥vsドネア2』生中継、配信情報、視聴方法

・【フォト 比較】井上尚弥、前回のドネア戦よりマッスル度アップ「最高に仕上がった!」比較も=前日計量

・井上尚弥の”マッスル”な背筋公開!「背中も、左前腕の筋肉もやばい!ゴロフキンのようだ」

・【チケット】6.7 井上尚弥vsドネア2、当日券は15時より発売!オンラインあり

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧