TOP > ニュース 一覧

【K-1】女子大会出場の海外4選手が公開練習、王者・KANAに挑戦するマンフレディ「私が最強のファイター」=6.25

2022/06/24(金)UP

KANAと対戦する スーリ・マンフレディ(C)K-1

 2022年6月25日(土)に東京・国立代々木競技場 第二体育館で開催されるK-1初の女子大会『K-1 WORLD GP 2022 JAPAN~RING OF VENUS』に海外から参戦する4選手が公開練習を行い、それぞれ2分1Rのミット打ちを披露した。

【動画】KANAと対戦するマンフレディが迫力のミット打ち

 メインイベントの[K-1 WORLD GP女子フライ級タイトルマッチ]で王者・KANA(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)に挑戦するスーリ・マンフレディ(フランス/LOOKYAMO TRAINING CAMP)はタイ在住のフランス人で、キックボクシングのみならずミャンマーラウェイなど素手の戦いにも挑戦している。

 マンフレディは3~4年前からKANAと戦いたいという希望を持っていたという。「私が最強のファイターだというところを見せたい」と意気込む。

☆SAHO☆と対戦するジャシンタ・オースティン (C)K-1

 第15試合で☆SAHO☆(闘神塾)と対戦するジャシンタ・オースティン(オーストラリア/Carioti MMA)はキックボクシングのみならず、ボクシング、MMA、グラップリングと様々なジャンルの格闘技に挑戦し経験を積む。かつてKANAのスパーリングパートナーを務めたこともある。

 この試合に勝てば、自身も女子フライ級王座の有力な次期挑戦者候補の一人となるが「自分にとってKANAはチームの一員というか、今後も将来的にも自分のスパーリングパートナーという存在で考えている。もしタイトルに挑戦する機会を与えられるのであれば、ノーと言うことはないと思う」とベルトへの意欲も見せ、「この日のベストバウトになるようなエンターテインメント性のある試合をしたい」とアピールした。

高梨knuckle美穂と対戦するエリヴァン・バルト (C)K-1

 第14試合で高梨knuckle美穂(Y’ZD GYM)と対戦するエリヴァン・バルト(トルコ/Dersim Kickboks)はハイキックでKOした相手が硬直するという衝撃映像がSNSで拡散され、来日前から話題を呼んでいる選手。

 アマチュアボクシングでオリンピックに出場するという目標も持っており「高梨選手はここでスターだと聞いたんですけど、勝って私がスターになりたいです」、「ここに勝つために来ました。そして勝ちます」とやる気を見せる。

山田真子と対戦するマリーヌ・ビゲイ (C)K-1

 第13試合で山田真子(KINGS)と対戦するマリーヌ・ビゲイ(フランス/Team Fight Center One)はフランスの格闘技であるサバットを15年間経験し、戦うことが好きでリングに上がりたいと思い、プロへの道へ入った。主戦場とする格闘技イベント『GFCT』の-48kg王者に輝いた実績を持ち「私が最高の状態で試合をしている姿を見せたいと思います」とやる気に満ち溢れる。

 海外からも有力選手の集まった初の女子大会。K-1女子を世界に発信する機会にもなりそうだ。

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

▶次ページは【動画】KANAと対戦するマンフレディが迫力のミット打ち

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【K-1】女子大会の全試合順決定、メインは王者KANAの防衛戦、セミは菅原美優・MIOらアトム級王座T決勝=6.25

・【テレビ・配信】6.25 K-1女子大会『RING OF VENUS』KANA防衛戦、菅原美優・MIOら参戦=生中継、放送、配信情報

・【K-1】菅原美優、ボクシング元世界3階級王者リナレスに必殺パンチ教わる!威力増で手からも出血も=6.25アトム級T

・天心vs武尊戦の”グラマラス”K-1ラウンドガール、25日のK-1女子大会で8名全員がお披露目

・”空手美女”長野じゅりあ、水着グラビア時より5kg増量を明かす=3月よりプロレス5戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧