TOP > ニュース 一覧

皇治、武尊休養宣言に安堵「復活したときに狩れるようなっとったる」芦澤竜誠と対戦か⁉

2022/06/29(水)UP

武尊へのエールを送った皇治が芦澤との対戦を示唆

『THE MATCH 2022』で那須川天心と対戦した武尊が、27日に記者会見を開き、休養を宣言。その翌日28日、皇治が自身のTwitterで武尊の休養宣言についてコメントし、8000件を超える“いいね”がつけられた。

【フォト】皇治、武尊との激闘と会見で乱闘騒ぎ

 皇治は、武尊が記者会見を開く前日26日に総合格闘技イベント『GLADIATOR 018』にゲスト出演し、「もう一回武尊とやろうと思っています。たけぽんは強いですし、自分はヤラレたんで認めてますけど、言っても、那須川天心にやられたもの同士なんでね。また、たけぽんを引きずり出して、まぁ、世の人は絶対無理と言われると思いますが、今度こそ勝てるように頑張りますので、力を貸してください」とコメントした。

 このコメントは記者会見前なので休養宣言のことは知らずに発した言葉だが、彼なりに「引退しないでほしい」という願いを込めてのアクションだったのだろう。それは昨日更新したTwitterの書き込みからも伝わってきた。以下、皇治のコメントだ。

「たけぽん冬眠な。引退せんならよかった。あんな奴が引退したらたまらんからな♪ ゆっくりしたらええ。復活したときに狩れるようなっとったる。それまで盛り上げなな。ほなとりあえず喧嘩売ってきとるアッシーが頑張るなら相手したろか♪ こっから上がったる。ごちゃごちゃ言うとる奴は指咥えてみとり♪」

 皇治は18年12月のK-1大会に武尊に敗北し、今年5月の『HEAT 50』の試合を最後にキックボクシングからの引退を匂わせていた。だが、武尊が戻ってくる間は、SNS上で挑発し合っているK-1の芦澤竜誠とキックの試合を行いたいようだ。それは、天心がボクシング界へ行くことと、武尊が無期限休養を取って不在になる格闘技界を盛り上げたいという気持ちからきているのだろう。

 ファンもそれを感じているようで、「皇治選手なりの言葉の応援ですね。優しい」や「皇治選手の武尊選手への愛を感じます。武尊選手が戻ってこれるように、これからも格闘技盛り上げて下さい」と好意的な意見も寄せられている。

 芦澤との対戦は、ファンが見たいカードのひとつ。どこのリングで実現するかも含めて、今後の2人の動向から目が離せなくなりそうだ。

▶次ページは、【フォト】皇治、武尊との激闘と会見で乱闘騒ぎ

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・武尊に因縁の皇治が宣戦布告「引きずり出し今度こそ勝つ!皆さん力を貸して下さい」

・皇治”武尊も呼んで笑わせよう”平本が安保の祝勝会を皇治の店で計画

・【K-1】武尊が休養とベルト返上を発表、うつ病、未公表だった怪我も

・【K-1】やりすぎ皇治の無礼に武尊の怒りがついに爆発

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧