TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】昇侍、緊急出場に「気合、覚悟は決まってる」欠場の朝倉海は漢気に感謝しセコンドに=7.2沖縄

2022/07/01(金)UP

昇侍が朝倉海の代役受け気合!(KAI Channel より)

 7月2日(土)に沖縄アリーナにて開催される「RIZIN.36」のメインでヤン・ジヨン(韓国)との対戦が決定していた朝倉海が、昨日、拳の故障で欠場を発表。代役で朝倉のチームメイトの元パンクラス王者の昇侍は急なオファーにかかわらず友のため、覚悟を決め気合を入れている。

【動画】昇侍の現在の動き、朝倉海と10日前のバチバチのスパーリング

 朝倉は昨年大みそかの拳の骨折の古傷が再発し手術が必要であるという。骨がズレたり変形した状態でくっついたことで練習の負荷もあり大きな痛みが出たようだ。
 朝倉海は昨夜、自身のYouTubeを配信し、代役を受けてくれた昇侍の漢気に感謝した。

 朝倉は「昇侍さんが僕の代わりに出場してくれるという漢気を見せてくれて、大会や全体のことを考えて無理矢理出場してくれることになりましたので、昇侍さんをサポートするために沖縄にやってきました」朝倉は昇侍のセコンドに着くという。

 昇侍は「もう気合入ってますよ、もうやるだけだから。海くんの出たかった気持ちはずっと知ってるし、ここは俺が漢を見せる時だと思う。応援コメントは今までに無いくらい凄い来て、本当にこういう場を頂いたこと、RIZINさんからオファー頂いたことにすごく感謝してます。ここは漢・昇侍の最高の舞台だと思ってるので計量まできつい時は今なんですけど、それを含めてみんなに見てもらいたい。海くんの無念の気持ちも一緒に背負って闘いたいと思ってます」と語る。
朝倉は「一生、昇侍さんには足を向けて寝られない」と深い感謝を述べる。

 昇侍は「骨折したまま戦うと、骨のくっつきも悪くなる。海くんは今後の日本の格闘技界にとって大切な選手、選手生命を潰してまでやってはいけない。ここで無理せずしっかり治して欲しい」と気遣い、最後に「命をかけてリングに挑む。もうやるだけ、覚悟も腹も決まっている。楽しみにしててください」と意気込んだ。

 まずは本日の計量、漢気を示し急なオファーだが、無事成功するか注目が集まる。

▶︎次のページは【動画】わずか10日前、朝倉海と昇侍のバチバチの激しいスパーリング

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・前田日明、朝倉海に「下手したら負けもある」相手の韓国新鋭・ジヨンの強さに警鐘

・『テレビ・配信』7.2「RIZIN.36」TV放送・ネット配信・生中継情報

・【RIZIN】連敗の平本蓮は初勝利となるか、“怪物くん”鈴木との対戦に「今回は打撃だけ、必ず勝利する」=7.2沖縄

・佐藤美希がグラビア美ボディ、柔道投げ技”30種類”挑戦の美女

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

新着情報


TOP > ニュース 一覧