TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】激闘の山本美憂、スプリット判定負けに「正直、勝ったと思った」と肩を落とす

2022/07/02(土)UP

試合後インタビューに出席する山本

 7月2日(土)に開催された『RIZIN.36』(沖縄アリーナ)の[セミファイナル/第12試合 RIZIN MMAルール(49.0kg)]で、大島沙緒里(AACC)に判定負けした山本美憂(KRAZY BEE / SPIKE22)が試合後インタビューに出席。判定に納得のいかない悔しい気持ちを露わにした。

【フォト】山本美憂のパンチ、大島はハイキックをヒット!前日計量も

 両者はスタンド、グラウンドどの展開でも真っ向勝負の激戦。スタンドでは大島がミドルやローの蹴りで勝負すると、山本は破壊力あるパンチを当てる。グラウンドの展開でも大島のテイクダウンに山本はトップを取り、パウンドを落とす。甲乙付け難い接戦だったが、判定は2-1で大島に軍配が上がった。

 山本は現在の心境を尋ねられると「正直、勝ってたと思ったので、自分に何か足りなくて、こういう結果になったのかなと思いますけど、自分の中では試合全体を見ると勝った気がするんですけど、自分の中ではもっと出来たかなと思います」と感情を押し殺しながら答えた。

 戦前の予想に反し、大島がスタンドの打撃で攻めてきたが、それに対し山本は「蹴りとか打撃とか、全く自分のペースが崩れることはなかった」と大島の打撃に苦しんだ様子はなく、「(判定結果が)よくわかんないです」と、判定に納得が行ってない様子。

 “第2の故郷”である沖縄の方々に対してのメッセージを尋ねられると、山本は数秒ほど無言に。そして「もうね、なんて言ったら良いか、結果を見たら、またすみません、みたいな感じですけど、皆さん、内容も見てくれたと思うので」と、悔しそうな表情を浮かべた。

 今後については「うちのKRAZY BEEがリニューアルして、チームもどんどん強く、下も育てなければいけないので、とりあえずは自分の試合と言うよりは、チームメンバーを勝たせることを集中したいと思います」と語った。

 素晴らしい激闘も判定に泣いた山本だったが、次戦での復活に期待したい。

▶︎次ページは【フォト】山本美憂のパンチ、大島はハイキックをヒット!前日計量も

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】7.2 全試合 結果 速報(鈴木博昭vs平本蓮、山本美憂vs大島沙緒里ほか)ライジン 試合結果

・【RIZIN】山本美憂が悔しい1-2の判定負け、大島沙緒里が接戦を制す

・【RIZIN】山本美憂の47歳のバキバキ美ボディが話題、本日2年半ぶり勝利なるか

・[このほかの試合]平本蓮がMMA初勝利!鈴木博昭を判定で下し「朝倉兄弟が終わって、平本蓮の時代です」と咆哮

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧