TOP > ニュース 一覧

【シュートボクシング】ユリカGSBが田渕涼香と激突!=7.24愛知

2022/07/07(木)UP

激突するユリカGSB(左)と田渕涼香(右)©️Shootboxing

 2022年7月24日(日)に愛知・ホテルプラザ勝川で開催される『SHOOTBOXING 2022 YOUNG CAESER CUP CENTRAL #30 “DEAD or ALIVE 04”』の追加対戦カードが発表された。
 SB日本女子ミニマム級3位のユリカ・グラップリングシュートボクサーズジム(グラップリングシュートボクサーズ)とSB日本女子アトム級1位の田渕涼香(覇空會)が対戦する。

杉本にローを当てるユリカ

 ユリカはこれまでにMIO、紅絹といった日本トップクラスとの対戦経験もあり、17年8月には香港で開催されたアマチュアムエタイ大会『EAST ASIA MUAYTHAI CHAMPIONSHIPS(東アジアムエタイ選手権)』の48kg級で金メダルを獲得している実力者だ。前戦となる昨年7月の花やしき大会では修斗世界女子スーパーアトム級3位・杉本恵に勝利した。

 対する田渕は幼少の頃からフルコンタクト空手を始め、様々な大会で優勝を重ねてきた。現在はRISEを主戦場にし、20年12月にはプロ4戦目でRISE QUEENフライ級暫定王者・小林愛三からダウンを奪うアップセットを起こし、注目を集めた。昨年12月にはMISAKIとSB日本女子アトム級王座決定戦を行い、判定で敗れている。

 ユリカと田渕の激突、果たして勝利の女神はどちらに微笑むのか。

<追加対戦カード>

▼48.0kg契約 SB女子エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R 
ユリカ・グラップリングシュートボクサーズジム(グラップリングシュートボクサーズ/SB日本女子ミニマム級3位、NJKFミネルヴァライトフライ級3位)
vs
田渕涼香(覇空會/SB日本女子アトム級1位、RISE QUEENフライ級1位)

▼MAXFC公式戦  63.5㎏契約 3分3R  
基山幹太(BELWOOD GYM)
vs
KJヒロシ(Y’ZD GYM)

▼MAXFC公式戦 57.5kg契約 3分3R 
土井涼雅(グラップリングシュートボクサーズ多治見)
vs
野村勇人(GONG GYM 坂戸)

▼MAXFC公式戦 45kg契約 3分3R
菊地美乃里(GONG GYM坂戸)
vs
撫子(GRABS KICK BOXING STUDIO)

▼65.0kg契約 フレッシュマンクラスルール 3分×3R延長2R
森本大喜(CRISS-CROSS)
vs
平塚朋弥(翼鍛錬所)

▼MAXFC公式戦 72.0kg契約 3分3R 
五十嵐大樹(名古屋JKF)
vs
磯村真言(グラップリングシュートボクサーズ)

▼MAXFC公式戦 55.0kg契約 2分3R 
畠山武海(グラップリングシュートボクサーズ大須MACS)
vs
大岩竜世(KANALOA GYM)

▼MAXFCルール 60.0㎏契約 2分×3R
金子徹哉(BELLWOOD GYM)
vs
辰樹(Y’ZD GYM

☆この大会の対戦カード、スケジュール、チケット情報など

●編集部オススメ

・【シュートボクシング】5連勝中のイモト・ボルケーノが初のタイ人戦=7.24愛知

・【THE MATCH】SB海人が“怪物”野杁正明に勝利!延長の激戦を制し中量級日本一の座に

・【SB】快勝の”ツヨカワ”MISAKI、仲良しのラウンドガール”ゆいちゃん”と2ショット「ガチで嬉しい」

・【シュートボクシング】SB王者・笠原弘希が“戦慄のヒジ打ち”でTKO勝利!KO王者バズーカ巧樹を流血ストップに追い込む

・【シュートボクシング】“ツヨカワ女王”MISAKIがダウンを奪う快勝!初参戦MMA選手の中村未来を圧倒する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧