TOP > ニュース 一覧

写真集の未公開カットで注目のしょこたん、美ボディ獲得のアブローラーとは

2022/07/26(火)UP

8kg絞り、デビュー時の美ボディに戻した中川翔子=20日発売「月刊ヤングマガジン」

 6月に発売となったタレントの中川翔子(37)の写真集『ミラクルミライ』は重版になるなど好調だ。先週20日には2誌で未公開アザーカットを掲載。『月刊ヤングマガジン』ではビキニや黒のランジェリー姿、『週刊現代』では袋とじ未公開カット一挙放出など再び注目を浴びている。

【フォト】しょこたんビキニ姿、写真集アザーカット! アブローラーの動画も

 写真集に向けて8kgダイエットに成功しデビュー時の体形に戻したことでも話題になったが、先月の写真集発売会見では食事制限に加え、ブルブルマシンや、ずっと持ち歩いていたというアブローラー(腹筋ローラー)などで鍛え減量に成功したと語った。

アブローラー(腹筋ローラー)▶︎Amazonページへ

 ニュースのコメントやSNSでは「アブローラーとはレベルが高い」「高い負荷」「素人は注意」などというコメントが目立った。確かにボディビルダーや格闘家などプロも利用する優れものだ。注意すべきは基本姿勢を学ばず、ついローラーを前に出しすぎて、背中が大きく反り、腰を痛めてしまうことだろう。

 そこでゴールドジムを拠点に活動するパーソナルトレーナーで整体師でもある大長武史さんに聞くと「アブローラーは膝をつかないと普通の方はまず出来ません。 それくらいキツイです。 膝をつき、腰を反らさず、手首も反らさず、足の指先を返した(立てた)正しい姿勢で行う。収縮時はお尻から戻しては意味があまりありません。 天井から誰かに引っ張られる様に上半身を丸めながら収縮させます」と述べた。正しいやり方で行うと初心者でも十分に鍛えられるものだ。

腹筋ローラー、基本姿勢を守り行う

 次ページには正しいやり方の動画も掲載するが、手頃な値段で場所も取らず、短時間で鍛えられるアブローラーで引き締まったボディを目指すのはいかがだろうか。

 しっかりシェイプして写真集に挑んだしょこたん、彼女を見習い、歳を重ねてもいつまでも美しくいるために運動は習慣にしていきたいところだ。

▶︎次のページは【フォト】しょこたんビキニ姿、写真集アザーカット! アブローラーの動画も

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・中川翔子、8kgシェイプの美ボディは”腹筋ローラーとブルブルマシン!”注目は白水着

・グラマーで注目のラウンドガール尾崎明日香さん「次回はもっと絞る」

・話題のリングガール雪平莉左、うなぎ上りの人気で5時間1000枚以上のサイン会!イベント後は“うなぎ”でパワーチャージ

・ローラが鋭いパンチと長い生足で話題「ボクシング練習取り入れた」

・井岡戦の”グラマラス”リングガール波田妃奈、次は何と”自衛隊”筋肉コンテストガールに挑戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧