TOP > ニュース 一覧

【Krush】7.30 前日計量 全結果=池田幸司vs野田蒼、永坂吏羅vs内田晶ほか

2022/07/30(土)UP

計量パスした王者・池田幸司(左)と挑戦者・野田蒼(右)

 7月30日(土)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.139』の前日計量が、29日(金)13時より都内にて行われ、メインイベントの[Krushバンタム級タイトルマッチ]王者・池田幸司vs挑戦者・野田蒼の試合を含む、22名の選手が1回目の計量をパスした。

 セミファイナル(第9試合)Krushスーパー・バンタム級(-55kg)の永坂吏羅(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)は1回目で800gオーバーも、再計量は54.90kgでパス。

野田が右拳を池田に近づける

 第6試合、Krushフェザー級(-57.5kg)の亀本勇翔(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)は1回目で1.15kgオーバー、再計量では950gオーバーの58.45kgで計量クリアできず。協議の結果、亀本は減点1、ファイトマネー20%減額で試合を行うこととなった。なお、規定のグローブハンデは対戦相手の森坂陸(エスジム)が拒否し、双方8オンスグローブを着用する。

<全計量結果>
▼メインイベント(第10試合) Krushバンタム級タイトルマッチ/3分3R・延長1R
池田幸司(王者/ReBORN経堂)→53.0kg
vs
野田蒼(挑戦者/月心会チーム侍)→52.95kg
※王者・池田は初防衛戦

▼セミファイナル(第9試合) Krushスーパー・バンタム級/3分3R・延長1R
永坂吏羅(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)→55.80kg→54.90kg
vs
内田晶(チーム・タイガーホーク)→55.0kg

▼第8試合 Krushスーパー・ライト級/3分3R・延長1R
平山迅(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)→64.95kg
vs
川﨑真一朗(月心会ラスカルジム)→64.9kg

▼第7試合 -64.5kg契約/3分3R・延長1R
三宅祐弥(Hacker GYM)→64.1kg
vs
昇也(士魂村上塾)→62.3kg

▼第6試合 Krushフェザー級/3分3R・延長1R
亀本勇翔(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)→58.65kg→58.45kg ※950gオーバー
vs
森坂陸(エスジム)→57.45kg

▼第5試合 Krushフェザー級/3分3R・延長1R
竹内将生(エイワスポーツジム)→57.35kg
vs
久保一馬(FIGHT CLUB 428)→57.45kg

▼第4試合 Krushフェザー級/3分3R
水津空良(優弥道場)→57.3kg
vs
石田龍大(POWER OF DREAM)→57.4kg

▼第3試合 -61.5kg契約/3分3R・延長1R
安川侑己(志村道場)→61.45kg
vs
齋藤祐斗(JK TRIBE)→61.5kg

▼第2試合 Krushクルーザー級/3分3R
中平卓見(北眞舘)→89.4kg
vs
星龍之介(POWER OF DREAM)→89.15kg

▼第1試合 Krushウェルター級/3分3R・延長1R
FUMIYA(ポゴナ・クラブジム)→67.45kg
vs
佑悟(Lion Gym)→67.35kg

▼プレリミナリーファイト第2試合 Krushフェザー級/3分3R・延長1R
小松貴哉(K-1ジム五反田チームキングス)→57.35kg
vs
田中 聡(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)→57.4kg

▼プレリミナリーファイト第1試合 Krushスーパー・フェザー級/3分3R
聖也(WSRフェアテックス西川)→59.8kg
vs
山本陸(K-1ジム総本部チームペガサス)→59.65kg

●編集部オススメ

・【Krush】王者・池田幸司「ローで足を止めてやる」”恐れ知らず”の野田蒼「一瞬で倒す」=前日計量

・【テレビ・配信】7.30『Krush』池田幸司vs野田蒼のタイトルマッチ、安保璃紅vs昇也ほか

・【Krush】計量10時間前オファーの三宅祐弥が減量成功、地下格から無敗の男が「1R、怪我なく倒したい」

・【Krush】セミの永坂吏羅が計量遅刻で減量中、内田晶は自信のコメント、第6試合の亀本勇翔は約1.1kgオーバー

・【Krush】池田幸司vs野田蒼のバンタム級タイトルマッチを黒田斗真、石井一成ら7選手が勝敗予想=7.30

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧