TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】スダリオ剛が“ド迫力ボディ”でマッスルポーズ!覆面シュレックと睨み合いも

2022/07/30(土)UP

スダリオ剛がド迫力ボディでマッスルポーズ!

 7月31日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される格闘技イベント『RIZIN.37』の前日計量が30日に都内で行われた。
 第8試合の[RIZIN MMAルール 5分3R(120.0kg)]で対戦する、スダリオ剛(フリー)は117.6kg、関根”シュレック”秀樹(ボンサイブルテリア)は117.25kgで共にパスした。

【フォト】スダリオがド迫力ボディでマッスルポーズ!

 スダリオは仕上がった“ゴリマッチョ”の肉体でマッスルポーズ! 一方の関根はお馴染みとなったプロレスの覆面マスク姿で一本指を突き上げるポーズを見せた。
 お互いムキムキボディのド迫力なフェイスオフ。明日の“怪獣ファイト”が楽しみだ。

 スダリオは大相撲・貴乃花部屋で新十両まで進んだ後に総合格闘技へ転身。2020年9月にRIZINでデビューを飾るとプロレスラーを相手に3連勝、しかし昨年6月シビサイ頌真にリアネイキドチョークで一本負け。10月に再起戦で勝利したが練習中に怪我を負い、今回は9ヵ月ぶりの復帰戦となる。

 関根は元静岡県警の刑事から40代にしてプロ格闘家へ転向、RIZINで活躍する同門のホベルト・サトシ・ソウザ、クレベル・コイケらと磨いた柔術技で現在4連勝中だ。

 前日の個別インタビューでは、関根の必殺技ジャーマンスープレックスについて、スダリオが「対策は万全」といい、関根は「タイガースープレックスもある」と投げ技を見せる構え。果たして、どのような戦いとなるのか。注目の一戦だ。

<計量結果>
 ▼第8試合 RIZIN MMAルール 5分3R(120.0kg)
関根”シュレック”秀樹(ボンサイブルテリア)→117.25kg
vs
スダリオ剛(フリー)→117.60kg

▶︎次ページは【フォト】スダリオがド迫力ボディでマッスルポーズ!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】7.31 前日計量 全員パス=女子スーパーアトム級WGPの伊澤星花・浜崎朱加・浅倉カンナ・RENAら

・『テレビ・配信』7.31「RIZIN.37」女子Sアトム級WGP、所英男vs神龍誠、三浦孝太などTV放送・ネット配信・生中継情報

・【RIZIN】スダリオ剛「ジャーマン対策万全!」関根シュレック「タイガースープレックスもある」

・【RIZIN】三浦孝太がマッスルポーズで計量パス!対戦相手と20秒以上のバチバチ睨み合い

・マッチョ集結し”筋肉の日”にアピール!ブロッコリーと鶏むね肉コンビはなぜ良いのか

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧