TOP > ニュース 一覧

【UFC】フェザー級注目、11戦無敗のトプリア、10.30大会で強豪バルボーザと対戦へ=海外報道

2022/08/01(月)UP

技術だけでなく、その強いフィジカルにも定評があるトプリア(@iliatopuriaより)

 10月30日(日本時間)に開催予定の総合格闘技イベント『UFCファイトナイト』のフェザー級マッチにて、11戦無敗のイリア・トプリア(25=ジョージア)が、同級13位のエジソン・バルボーザ(36=ブラジル)と対戦すると、米国MMA専門メディア「MMA Junkie」を含む複数の海外メディアが7月30日に報じた。

【動画】豪腕トプリアが柔術黒帯ホールを衝撃のパウンドKO!

 トプリアはブラジリアン柔術とレスリングがベースで同級15位。15年に18歳でプロデビューすると無敗の快進撃。20年10月にUFCに参戦し、デビュー戦は判定勝利だったが、現在3戦連続のKO勝利。キャリア12勝で11フィニッシュ(4KO・7一本)と高い決定力を誇る。

チカゼ(右)とフェイスオフするバルボーザ(左)(©Getty Images/UFC)

 対するバルボーザは09年のデビュー以来KOを量産してきたストライカー。タイトルに近いとも言われてきたが17年12月にヌルマゴメドフに敗れてこれまで3勝7敗と振るわない。現在2連敗中だが、今回のトプリア戦で復活となるか。戦績は22勝11敗。

 果たして、トプリアは難敵バルボーザを倒して、無敗の連勝記録を12に伸ばすか。

▶︎次ページは【動画】豪腕トプリアが柔術黒帯ホールを衝撃のパウンドKO!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【UFC】無敗トプリアが豪腕KO!柔術黒帯のグラップラー・ホールを失神パウンド葬

・【関連動画】120kg巨漢が放つ“死角バックスピンキック”衝撃KO!=UFC

・“リアル超人ハルク”がカザフの怪力男にKO負け!「そのボディはフォトショップか」完敗に疑惑の声も

・【RIZIN】まさに”豪快”!スダリオ剛が秒殺KO勝利、関根シュレックを一撃で沈め「次は外国選手で」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧