TOP > ニュース 一覧

【海外ムエタイ】ブアカーオvs三浦孝太と同興行に福田海斗が参戦決定、前回ドローのペットーと再戦=8.19ラジャダムナン

2022/08/16(火)UP

前戦(2022年7月)でドローとなった福田(左)とペットー

 8月19日(金)タイ・ラジャダムナンスタジアムにて開催される『KAT PRESENTS LEGEND OF RAJADAMNERN』で、福田海斗(=カイト・ウォーワンチャイ/キング・ムエ)が先月対戦しドローとなったペットー・ファイタームエタイ(タイ・True4Uスーパーバンタム級3位)と再戦することが決定した。

【動画】福田海斗とペットーの大激闘な前戦

福田は第6試合に登場する

 同大会はRWS(ラジャダムナンワールドシリーズ)のビッグイベントで、RIZINに参戦する三浦孝太(BRAVE)とK-1世界トーナメント王者ブアカーオ・バンチャメーク(タイ)がキックボクシングのエキシビションマッチを行うことが決定している。ブアカーオは18年ぶりにタイ本国のリングに登場するとのことで大きな話題となっている。

 福田は当初、8月11日(木)のラジャダムナンスタジアム「スックペッティンディー」ビッグマッチに出場が決定していたが、ラジャダムナンスタジアムの運営をサポートするGSV社から「RWSの最初のビッグマッチにはぜひカイトに出場してほしい」との強い依頼を受け、「スックペッティンディー」のプロモーター・ボート氏もこれを承諾、19日(金)への出場となった。

一流選手らが参戦する「RWS」

 対戦相手のペットーとは前回一進一退の好試合で、ラジャダムナンスタジアムの7月度月間最高試合にも選出された。7月の対戦直後から再戦を求めるムエタイファンの声が大きく、今回のRWSでは一流選手らも参戦する前半試合より後の第6試合に組まれ、実質的にペットーvsカイト戦が一番のムエタイファン注目の試合となるであろう。福田としてもしっかりと決着をつけたいところ。

 ブアカーオと福田海斗の共演、また三浦孝太と福田海斗の日本人ダブル出場ということで日本人ファン、関係者も注目の興行となることは間違いなさそうだ。

◆RWSとは?
 ラジャダムナンスタジアムの運営サポートをするGSV(グローバル・スポーツ・ベンチャー)社が独自に展開するRWS(ラジャダムナンワールドシリーズ)は、世界基準のイベント及びラジャダムナンスタジアムが各国のコンバットスポーツの拠点となることを目指して開催される興行。

 現在はフェザー・ライト・ウエルター・スーパーウエルター(男子)、フライ(女子)各階級の世界選抜選手によるリーグ戦が行われている。タイからはヨーティン(フェザー級)、フルックノーイ(ライト級)、シャドー(ウエルター級)などトップ選手が参戦している。

 RWSがリーグ戦とは別に毎月1回開催するビッグマッチが“KAT PRESENTS LEGEND OF RAJADAMNERN”と位置付けられ、その第1回目のビッグマッチが8月19日(金)に開催される。

<決定対戦カード>
▼第6試合123ポンド契約 3分×3R
ペットー・ファイタームエタイ(タイ/「True4U」スーパーバンタム級3位)
vs
カイト・ウォーワンチャイ(福田海斗/キング・ムエ/「True4U」スーパーバンタム級4位/IMSA世界スーパーバンタム級王者/元タイ国プロムエタイ協会フライ級王者)

▶次ページは【動画】福田海斗とペットーの大激闘な前戦

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・ブアカーオと三浦孝太の対決が正式決定=8.19ラジャダムナン

・【海外ムエタイ】福田海斗がラジャダムナンで大激戦の末ドローも高評価

・【素手ボクシング】初挑戦ブアカーオ、トルコ強豪バロルと激突!=9.3

・“ムエタイ鉄人”ブアカーオと伝説のセンチャイが夢のスパーリング「史上最高のスパー」と絶賛の声(動画あり)

・なぜ、三浦孝太は東南アジアで大人気なのか⁉ ブアカーオ戦実現の経緯、インスタフォロワー数は66万人!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧