TOP > ニュース 一覧

【RISE】元K-1王者・大雅、若手ホープの奥平将太を迎え撃つ「格の違い見せる。自分の相手はここではない」=10.15大田区

2022/09/09(金)UP

大雅(左)と奥平将太

 10月15日(土)東京・大田区総合体育館で開催される『Cygames presents RISE WORLD SERIES 2022』の追加対戦カード発表記者会見が、9月9日(金)都内にて行われた。スーパーフェザー級(-60kg)ワンマッチで、大雅(TRY HARD GYM)が11か月ぶりにRISE参戦。対戦相手は新鋭の奥平将太(FIGHT CLUB 428/Team Bull)となった。

【動画】大雅の『RISE』前戦・ベテラン梅野源治に判定勝利を収めた試合

大雅

 大雅は元K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者で、RIZINやRISEに移籍すると、セクサン・オー・クワンムアンや原口健飛、白鳥大珠ら強豪を対戦したがいずれも敗北。21年11月に梅野源治に判定勝ち、今年3月には髙橋亮を相手のドロー、7月には新田宗一朗に判定勝ちを収めている。

 冒頭、大雅は1年間所属したチームドラゴンを脱退、古巣のTRY HARD GYMへ移籍したことを報告し、感謝を述べた。試合に向けての意気込みは「相手は昨日の夜決まって、これ受けるべきかどうかと考えましたが、ここは格の違いを見せて『自分の相手はここではない』というのを見せられたらと思っています」と語る。

 26歳となった大雅は、20歳の挑戦を受ける立場となり「自分もそういう年齢になったと感じている」と話す。だが「僕はまだ(格闘技を)続けるのでこんなところで負けていられない」と闘志を燃やした。

奥平将太

 対する奥平はBigbangアマチュア6階級王者、元NJKF EXPLOSION-50kg級王者などアマチュアで数々の実績を引っ提げて、RISEでプロデビュー。戦績は6戦4勝(2KO)2敗。

 小学生の時から大雅の試合を見ていた奥平は「強い相手を用意していただいてありがとうございます。必ず勝つので応援よろしくお願いします」とコメント。「めちゃくちゃ強い印象」と気を引き締めた。

▶次ページは【動画】大雅の『RISE』前戦・ベテラン梅野源治に判定勝利を収めた試合

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】大雅の豪腕炸裂! 新田宗一朗から3度のダウンを奪う判定勝ち

・【RISE】奥平将太が延長判定を制し連敗脱出、藤井重綺とのイケメン対決に勝利

・ラウンドガール高橋凛、ハイキックでスカート“ふわり”に挑戦!「RISEもビックリよ」

・RISEラウンドガール”Wりん”コンビがキック初体験で華麗な蹴り!ファン歓喜

・地上最強の怪力男、超人マッスルボディ”を公開!「憧れのカラダだ」「まるで鎧」と驚きの声

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧