TOP > ニュース 一覧

皇治、メイウェザーのSPの宣戦布告に「この波平どないしたん?」ファンが対戦実現に期待

フォロー 友だち追加
2022/09/10(土)UP

まさかの対戦実現なるか、メイウェザーのボディガード(右 ©️ABEMA)と皇治

 8月31日に行われた『超RIZIN』(9月25日)の記者会見でボクシング元世界5階級制覇のフロイド・メイウェザー(45=米)のSP、ジジー・マック(40)がフェイスオフ中に朝倉未来(30)を突き飛ばし話題に。
 そのマックの会見後インタビューが昨日9日にABEMA公式YouTubeにて公開され、何と皇治へ宣戦布告!その皇治が本日10日、それに反応し「この波平どないしたん」とツイート。マックが頭頂にわずかに立たせた髪型を、「サザエさん」の波平に例え揶揄した。

【フォト】波平のように頭頂に毛が立つマック!皇治とは体格が違いすぎるマックのマッスルボディ

 皇治は「この波平どないしたん。マルコメ君を必死に守っとるオジンにまでモテてしゃーない」とツイート。メイウェザーをマルコメ君、そのボディガードを髪型が“ちょんまげヘア”だからか、波平と揶揄しながら、いつもの“皇治節”でアンサーした。

メイのボディガード(ジジー・マック)の肉体( @Jizzymack5より)

 この投稿に多くのファンが歓喜。「階級は違うが、ぜひ日米タッグ対決、観たい」「皇治の出陣やー、待ってたでー」「皇治選手!やっちゃいましょう!!」と、9月開催の『超RIZIN』で皇治とジジが対戦することを期待する声が上がった。

 マックは先のインタビュー映像で「ソイツ(皇治)も大会に出る気があるなら、俺も出てどちらが強いかやってみたいね。良い機会じゃないか、戦って真の勝者を決めよう」とやる気満々。しかし、二人の体格差かなりあるようで、実現した場合、実施の競技やルールが気になるところだ。

 果たして両者の対決は実現するのか、今後の動向を注視したい。

▶︎次ページは【フォト】波平のように頭頂に毛が立つマック!皇治とは体格が違いすぎるマックのマッスルボディ

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・朝倉未来を突き飛ばしたメイウェザーのSP、なんと皇治に宣戦布告「フロイドの面をかぶりリングに上がるふざけたヤツ」

・【関連フォト】山本美憂、写真集で42歳の「最強ヌード」披露

・朝倉未来を突き飛ばした男の正体、元格闘家でこの”マッスル度”「メイを守るためならブルース・リーでも戦う」

・朝倉未来、突き飛ばしたメイウェザーのボディガードに怒り!「Breaking Downに呼んでボコボコに」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧