TOP > ニュース 一覧

自衛隊“筋肉”コンテストに女子部門新設、司会に”際どい”井岡戦リングガール波田妃奈

2022/09/18(日)UP

井岡戦のラウンドガール波田が司会を務める

 自衛官の“肉体美No.1”を決める筋肉コンテスト『自衛隊プレミアムボディ2022』12月10日(土)に開催されるが今年より『女性自衛隊員』部門を新設を発表。司会は井岡戦で際どいコスチュームでも話題となったラウンドガール波田妃奈が務める。

【フォト】自衛官の肉体と波田の”際どい”ラウンドガール姿

 コンテストは4部門で競われ、「総合クラス」は18歳~39歳の自衛隊員、「マスターズクラス」は40歳~定年までの自衛隊員、そして今回から新設2部門として「レディースクラス」は18歳以上の女性自衛隊員、「自衛隊OBクラス」は定年退官後の自衛隊員となっている。

 近年、女子も盛り上がりを見せているだけにどのような選手が出てくるのか。現在出場選手募集中だ。

 また、司会の波田妃奈は井岡戦でも話題となったが、昨年のボディメイク大会「ベストボディジャパン2021関東大会第3位」の実績を持つ。ボディコンテストの理解度もあり、当日のコスチューム含め、どう盛り上げてくれるかにも期待される。

▶︎次のページは【フォト】自衛官の肉体と波田の”際どい”ラウンドガール姿

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・井岡戦の”黒ビキニ”ラウンドガール波田妃奈「想像以上の反響でびっくり」

・【ボクシング】カネロvsゴロフキン3の試合結果・速報=9.18

・話題のリングガール雪平莉左が”Fカップ美ボディ”披露

・柔道美女ビロディド、小麦色ボディと美腹筋を披露「美しい」「オーマイガー」ファン歓喜

・安井友梨、広背筋が水着からはみ出す迫力とグラマー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧