TOP > ニュース 一覧

【K-1】武尊が地元・鳥取で弟分の晃貴とエキシビションマッチ、天心戦後の初リングへ=11.6

2022/09/27(火)UP

笑顔の武尊(左)と晃貴(右/2022年3月)

 11月6日(日)に鳥取・米子市公会堂大ホールで行われる米子ジム主催興行『GAINA魂』で、K-1三階級制覇王者の武尊がスペシャルエキシビションマッチに出場することが決定した。

【動画】武尊がNYのジムでキレキレのシャドー披露!

 米子ジムは武尊が上京前に所属しており、今回はエキシビションマッチでの地元・鳥取凱旋となる。対戦相手は第4代Krushバンタム級王者の晃貴。米子ジムは晃貴の父が代表を務めており、晃貴にとって武尊は兄貴分の存在だ。

『GAINA魂』スペシャルエキシビションマッチ

 武尊は6月『THE MATCH 2022』での那須川天心戦後に休養宣言、これまでK-1での激闘で負った古傷や心の治療に専念している。8月4日には拳の手術の成功をSNSで報告。ヒザ手術の報告も19日行っており「またリングに立てるようにここからまた気合い」と意気込んでいた。

 自身のTwitterで武尊は「11月6日に地元米子で高校時代に僕を育ててくれたジムの初の自主興行『GAINA魂』に出場します!相手は同じ地元で弟のような存在の晃貴と。またみんなに戦う姿と勝つ姿を見てもらう為にまずは第一歩。応援よろしくお願いします!」とコメント。

 対戦相手の晃貴は武尊の背中を追うように上京し、K-1 GYM SAGAMI-ONO KRESTへ所属すると2019年にKrushバンタム級王座を獲得。前戦は今年3月の『Krush.135』で小倉尚也に判定勝利、試合後にはセコンドについていた武尊と笑顔で勝利を喜んでいた。

 エキシビションマッチながら、地元で弟分とファンの前で戦う姿を見せる武尊。今後の活躍もより楽しみとなりそうだ。

▶次ページは【動画】武尊がNYのジムでキレキレのシャドー披露!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・武尊がニューヨークで練習開始、天心戦前と変わらぬバキバキボディ

・武尊が手術後に初練習でパンチ&マッスル!「完全復活に向けて一歩ずつ」

・武尊、東京ドーム巨人戦の始球式に成功!涙の天心戦から1ヶ月で満員の観客に笑顔

・武尊、ヒザの手術で車いす姿も「これからイベントへ」地元米子へ飛ぶ

・【Krush】晃貴の前戦/セコンドの武尊と笑顔で勝利を喜んだ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧