TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】弥益ドミネーター、平本蓮戦のオファーは「ガッカリに近いのが正直」一方的な展開を予想

2022/09/30(金)UP

弥益(左)と平本(右)が激突する

 11月6日(日)愛知・ドルフィンズアリーナで開催される『RIZIN LANDMARK 4 in NAGOYA』の追加カード発表記者会見が、9月30日(金)都内にて行なわれた。既報カード「RIZIN MMAルール(-66kg契約)ワンマッチ」で対戦する元DEEPフェザー級王者・弥益ドミネーター聡志(team SOS)と平本蓮(ルーファスポーツ)も登壇し意気込みを語った。

【動画】弥益ドミネーター聡志が萩原京平から一本勝ち

意気込みを語る弥益

 会見に遅刻した平本に対して、弥益は「先日(カードが)発表されましたが、彼が私を煽ってくださって、それに対してアンサーをしたところ、彼が困った状況になってしまった。身近な方からも『相手がかわいそう。弥益、大人げない』とお叱りの言葉を頂戴しました。大変事態を重く受け止めております。彼が可愛らしい笑顔を浮かべておりまして、彼のキャラクターに大きなマイナスがあったのではないかと、非常に申し訳ない気持ちです。この場を借りてお詫びしたいです。遅刻されているということで、心にダメージがあるんじゃないかと心配しております」などとコメント。

一方の平本もコメント

 試合のオファーを受けた際の心境を問われると「ちょっとガッカリに近いのが正直なところ。受けた理由としては『断ろうかな』と言う気持ちもありましたが、そういうオファーをいただいたことは、自分の実力や第3者からの評価がその枠を抜け出していない」と率直に語る。

 しかし、平本を軽視しているわけではないようで「なんだかんだ言って“ビッグマウス”と言われていますが、自分は彼のことを結構評価している。もちろん競技者のしての評価に加えて、まあインフルエンサーという言い方が合っているのか分からないですが、人の良い意味でも悪い意味でも感情を揺さぶる選手」とする。

向かい合う両者

 格の違いを見せたいかという問いには「いろんな側面があると思いますが、格については関係ないと思っていて、あとは試合の結果次第です」と勝敗が全てだと語る。「自分が勝つ場合は明らかに一方的になるし、自分が負ける場合も一方的な試合になると思う。意外と格闘技として楽しんでいただける側面はあると思う。そこは楽しみにしていただけたらと思います」とアピールした。

 一方の平本は「普通に勝って当たり前の試合。燃えるような感じはない。のらりくらりやって普通に勝とうかな。気分もそんなに高くはない」と本日も強気なコメントを残している。

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

▶次ページは【動画】弥益ドミネーター聡志が萩原京平から一本勝ち

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】平本蓮、会見に”メイウェザーばり”の遅刻「のらりくらり普通に勝つ」とビッグマウス

・平本蓮がメイウェザーの通訳で登場、朝倉未来を挑発

・【RIZIN】平本蓮のビッグマウス炸裂、元DEEP王者・弥益ドミネーターと対戦決定に”勝って当たり前、もっと格上と”=11月愛知

・【RIZIN】平本蓮がMMA初勝利!鈴木博昭を判定で下し「朝倉兄弟が終わって、平本蓮の時代です」と咆哮

・メキシコ美女アコスタ、気合のマッスルポーズ!試合へ仕上がりとグラマーぶりにファン歓喜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧