TOP > ニュース 一覧

【フィットネス】”くびれ”で注目のダンシーあずさ、”無差別”ビキニ準優勝も「ベスト尽くせた」次は世界大会へ

2022/10/03(月)UP

究極のクビレでビキニのトップを競うダンシーあずさ(1日・都内)

 10月1日(土)、都内・北とぴあにて、オールジャパンのメダリストが階級無差別で日本一を競い合う『フィットネスジャパン グランドチャンピオンシップス2022』(以下、グラチャン)が開催。ビキニフィットネスでは、究極のくびれボディで注目のダンシーあずさが準優勝に輝いた。

【フォト】ダンシーあずさの全身写真と”くびれ”&美尻バックポーズ

 先月19日のオールジャパンのビキニフィットネスでは163センチ以下級で4連覇を果たし、オーバーオールでは安井友梨と1点差で2位に。今回もトップを争ったが安井もさらにウエストを絞り、女王の座を譲らなかった。

安井友梨(左)とダンシーが競い合う

 試合後、ダンシーは自身のインスタで「今の私のベストは尽くせました。選手としてとても成長したと自分で初めて思えたシーズンでした。また、この大会を通して自分自身の課題をしっかりと見つけられました」と語る。

 そして「今シーズンのラストスパートは日本代表選手として、10/18から世界選手権へ出場します。結果をしっかり残せるよう頑張っていきたいと思います。ビキニフィットネス競技ってこんな素敵なんだ!と多くの人に思っていただけるような選手になりたいです」と意気込んだ。
 
 昨夜2日にはポージングの動画を投稿し「早くまたステージに立ちたい」とつづった。『世界フィットネス選手権』は10月18~23日に韓国栄州市にて行われる。

▶︎次のページは【フォト】ダンシーあずさの全身写真と”くびれ”と美尻のバックポーズ

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・”ビキニ女王”安井友梨、過去最高の”くびれ”逆三角形でV3!世界大会へ大きなステップ

・道端カレン、ビキニで県大会で2度目の優勝「もっと筋肉つける」

・【フォト】”天然グラマラス”宇佐美なお、ビキニとラウンドガール姿

・柔道美女ビロディド、”階級アップでさらにグラマーに”10.6世界柔道参戦へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧