TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】武田光司がBellator対抗戦へ出陣、ヌルマゴメドフの刺客と対戦「選ばれたからには戦う」

2022/11/11(金)UP

武田光司が“ハビブ・ヌルマゴメドフの刺客”ガジ・ラバダノフと激突

 12月31日(土)さいたまスーパーアリーナで開催される『湘南美容クリニック presents RIZIN.40』の追加カード発表記者会見が11月11日(金)都内にて行なわれた。
 RIZIN vs. Bellator全面対抗戦「ライト級」で武田光司(BRAVE)がUFCで殿堂入りした“ハビブ・ヌルマゴメドフの刺客”ガジ・ラバダノフ(ロシア)と激突する。

【動画】武田の前戦、アームバーで鮮烈な一本勝ちの瞬間!

 武田が対抗戦の最後の枠に選出された理由について、RIZIN CEO榊原信行氏は「文句無し、武田光司かなと。この1年の活躍を見たら、武田以上にRIZINを代表してもらえる選手はいない」と太鼓判を押す。

22年7月にはジャーマンを連発し、ジョニー・ケースを下した

 武田は対抗戦に選ばれ「誇りに思っているのは噓ではないのですが、僕でいいのかなと思っている自分もいる」と複雑な心境があったとする。しかし「選ばれたからにはやるしかない、戦うしかない」と覚悟は決まった様子だ。

 ラバダノフについては「相性は僕とほぼ一緒」と分析する。お互いにレスラーでテイクダウンして相手を漬け込むスタイルが同じとしつつ「接戦になるのか、勝負していく中で打撃の展開になるのか分からない」とコメント。

「僕にできることは試合する、戦うことしかないのでやり切りたい。対抗戦に関しては、(参戦する)他の選手は称号やベルト、グランプリ獲っていたりする方。僕は何物でもないので特攻隊長、1試合目でやらせていただければと思います」と対抗戦初戦をアピール。それを聞いた榊原CEOは「いいと思います」と語っている。

武田が意気込みを語る

 記者から、この試合後のビジョンについて問われると「ベラトールでGPありますかね。分からないですけど、2枠余っている噂を聞いている。今回いい勝ち方をしたら、それもあるかもしれないし、ないかもしれない。自分は満足するまでやり切ると言い切っているので、海外に挑戦はしたいとすごく思っています」と勝利した後、海外への進出を見据えていた。

<対戦決定カード>
▼RIZIN vs. Bellator全面対抗戦「ライト級」
武田光司(BRAVE)
vs
ガジ・ラバダノフ(ロシア)

▶次ぺージは【動画】武田の前戦、アームバーで鮮烈な一本勝ちの瞬間!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】井上直樹vs瀧澤謙太、ベラトール対抗戦に武田光司など、大晦日4カード追加発表

・“ヌルマゴメドフの刺客”ラバダノフが破壊的カウンターKO!頭を打ちつけた相手は担架で会場を後に=ベラトール

・【RIZIN】武田光司、ジャーマン連発でジョニー・ケース越え

・ブレイキングダウンもビックリの女同士の大乱闘、大リーグパレードで高速パウンド連打!

・”ビキニ女王”安井友梨、驚異の世界一ボディ目指す姿を放送=11.13

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧