TOP > ニュース 一覧

井上尚弥の背中に角が生えた!?鳥の羽根のような肩甲骨にも爆発的な破壊力の予感

2022/11/17(木)UP

井上尚弥

 世界3団体バンタム級王者・井上尚弥(28=大橋)の試合まで1ヶ月を切った。12月13日(火)東京・有明アリーナにて行われるWBO同級王者ポール・バトラー(33=英国)のバンタム級4団体統一戦に向け井上は実戦練習を重ねる。 
 その井上のマネージャーのTwitterで公開された井上の背中が話題だ。首のうしろからは、まるで角でも生えたかのように飛び出している。

【フォト】今回公開した角の生えた背中、これまでの驚異の背筋も!

 マネージャーは「尚弥チャンピオン試合1ヶ月前の背中」と投稿しマッスルマークを添える。大きく盛り上がる肩甲骨と研ぎ澄まされた筋肉、そしてその角が生えたような肩から「そろそろ鬼から般若に」「恐ろしさを感じる筋肉」「背中より腹の割れ方がエグい」など多くのコメントが並んだ。
 写真は背中を写すが、その前の鏡からは井上の割れた腹筋が見て取れる。

 試合前は井上の背筋がよく話題になるが、今回は肩甲骨と肩に目を見張る。見るからに鳥の羽根のような肩甲骨の柔らかさ、伸びと柔軟性は、パンチに大きな破壊力を生み出す源だ。その心臓部を見たかのようでワクワクしてしまう。

 バトラー戦、果たしてどれだけのパフォーマンスを見せてくれるのか大いに期待される。

☆この大会の対戦カード、スケジュールなど詳細

▶︎次のページは【フォト】今回公開した角の生えた背中、これまでの驚異の背筋も!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・井上尚弥、4団体統一に「圧倒的な差で仕留める」12.13有明

・皇治、1Rで「これはもう無理、根性しかない」「ナイフで刺すようなパンチ」メイウェザーの刺客との激闘語る

・話題のリングガール雪平莉左が”Fカップ美ボディ”披露、井上尚弥戦の涙も語る

・「ミス着物」が黒ビキニラウンドガール、グラマラスさあらわ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧