TOP > ニュース 一覧

ヒョードル、KO負け喫した雪辱ベイダーとのヘビー級タイトル戦&引退試合が決定!=ベラトール

2022/11/19(土)UP

引退試合でベイダーとのタイトル戦が決まった皇帝ヒョードル

 総合格闘技のレジェンドで元PRIDEヘビー級王者のエメリヤーエンコ・ヒョードル(46=ロシア)の引退試合が来年2月に実施される事が決定した。
 現在ベラトールヘビー級ランキング3位のヒョードルは2023年2月4日(日本時間5日)の米ロサンゼルス大会にて同級王者・ライアン・ベイダー(米国)とのタイトル戦に挑戦する。主催者が本日19日(日本時間)に発表した。

【フォト&動画】ヒョードルがベイダーに一撃KO負けした瞬間!=19年1月

2月にベイダー(左)とヒョードル(右)が激突!@Bellator

 ベイダーはヒョードルにとって因縁の相手。ヒョードルは19年1月のベラトール・ヘビー級トーナメント決勝でベイダーと対戦し、強烈な左フックをもらい、わずか35秒の秒殺TKO負け王座を逃した。世界最強の称号を持つ皇帝とってその時の屈辱を今でも忘れておらず、これまでも、引退試合はベイダーを戦いたいと要求。

 さらに、この要求を説得力あるものにと、ヒョードルは昨年10月のロシア大会で、2年ぶりの復帰戦にも関わらず、いきなりヘビー級2位のティモシー・ジョンソンと対戦。衝撃の初回KO勝利を収め、一気にタイトル戦線に浮上していた。

 果たして、皇帝ヒョードルは因縁の相手への雪辱を果たし、ベルトを巻いた姿で有終の美を飾るのか。期待したい。

▶︎次ページは【フォト&動画】ヒョードルがベイダーに一撃KO負けした瞬間!=19年1月

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・皇帝ヒョードル“赤の広場”のラストマッチは消滅へ、ロシア・ウクライナ侵攻【ベラトール】

・11.19『ベラトール』試合 結果 速報(ネムコフvsアンダーソン、パトリッキーvsウスマンほか)=BELLATOR 288

・【ONE】女子・平田樹が体重オーバーで試合中止、相手のハム・ソヒが怒り「恥を知って欲しい」

・ヒョードルとも対戦の伝説ファイターが引退試合で惨事、まさかの“危険な反則蹴り”で担架送りに!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧