TOP > ニュース 一覧

【INOKI BOM-BA-YE×巌流島】柔術世界王者・ロバトJrと空道王者・岩﨑大河のMMA無敗対決が決定

2022/12/05(月)UP

ロバトJr(左)に岩﨑が挑む

 12月28日(水)東京・両国国技館にて開催される『INOKI BOM-BA-YE×巌流島 in 両国』で、かねてより参戦を表明していた元ベラトール王者で柔術世界王者のラファエル・ロバト・ジュニア(39=アメリカ/柔術)に、若き空道王者・岩﨑大河(25=日本/空道)が挑む注目の一戦が決定した。共にMMA無敗同士の対決となる。

【動画】ロバトJrがゲガール・ムサシ破りベラトール王者となった試合映像

 ロバトは元ベラトール ミドル級王者で、MMA戦績10勝無敗。また世界柔術選⼿権ムンジアル王者の経歴を持ち、ブラジリアン柔術史上でBJ・ペンに続く、ブラジル⼈以外で世界を制した⽶国ファイターだ。この大物が参戦表明したことで、同大会の⾕川貞治プロデューサーも「相⼿が思いつかない」と⼀般公募までしたという。

空道のアジア大会で上段回し蹴りを決める岩﨑、優勝し王者となった(20年11月)

 そのロバトの挑戦者に名乗りを上げたのが、空道アジア王者の岩﨑だった。修斗などにも参戦しており、MMA戦績は8勝無敗の有望株だ。岩﨑は「⾃分の⽬標はUFC王者になること。初期UFCで市原海樹先輩が、そして加藤久輝先輩がベラトールでメルヴィン・マヌーフにKO負けしている。その忘れ物を取りに行く」と、意気込んでいる。

 今回の対戦は、5分3RのMMAルールに決定した。ロバトが巌流島ルールを希望したのに対し、岩崎の方が「今回は⾔い訳の効かないMMAルールでやらせてほしい!」と直訴したという。市原や加藤といった⼤道塾の先輩のリベンジのためのMMAルール。ロバトも「新しいことをやりたかったが仕⽅ない。挑戦を受けるよ」と快諾した。岩﨑は⼤道塾の“忘れ物”を取り戻せるか。

<決定対戦カード>
▼88.5kg契約 MMAルール 5分3R
ラファエル・ロバト・ジュニア(アメリカ/柔術)
vs
岩崎大河(日本/空道)

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

▶︎次ページは【動画】ロバトJrがゲガール・ムサシ破りベラトール王者となった試合映像

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・木村ミノルが参戦、パンチに自信あり、RIZIN選手へ宣戦布告【INOKI BOM-BA-YE×巌流島】

・【空道】“MMA8戦8勝”岩﨑大河が国際大会で初優勝

・【INOKI BOM-BA-YE×巌流島】イゴール・タナベvsメルビン・マヌーフなど5カード決定

・【BreakingDown】こめお、骨折か「手首が逝った、変な音した」激痛も朝倉海の猛特訓を活かし勝利

・道端カレンがビキニで6位入賞、強豪揃いのゴールドジムジャパンカップ参戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」、「」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧