TOP > ニュース 一覧

海外“グラマー”や“マッスル”が集う国際大会が3年ぶり日本で開催へ

フォロー 友だち追加
2023/01/16(月)UP

前回大会でのビキニの模様。国内外からビキニやビルダーらが集う

 2月19日(日)、神奈川・カルッツかわさき(川崎市スポーツ総合センター)にて海外のビキニやボディビルダーらが集う筋肉コンテストの国際大会『マッスルコンテストジャパン』が3年ぶりに開催となる。

▶︎【フォト9枚】世界のトップビキニや、超マッチョビルダーも登場した前回大会の模様

 マッスルコンテストとは、アメリカ・カリフォルニアを中心に展開されてきた30年以上の歴史あるボディビル・フィットネスの祭典で、日本では19年より開催、第2回目の20年2月の大会以降、コロナ禍となり延期となっていた。マッスルコンテストは国際大会として世界10カ国以上で開催され、国内では最大規模のコンテストとなる。

 競技はビキニ、フィギュア、ウーマンズフィジーク、メンズフィジーク、クラシックフィジーク、ボディビル。その各競技内で、一般、ノービス、年齢別のマスターズなどのカテゴリーで優勝者を決める。そしてカテゴリー優勝者で争うオーバーオール優勝者には、IFBBプロリーグ認定のプロカード(IFBBプロリーグ各コンテストへの参加資格)が与えられるというものだ。

 マッスルコンテストジャパンは出場資格に日本で開催されたNPCワールドワイドの「リージョナルコンテスト」に出場している事など条件があるが、国内大会で前日の18日に開催される『マッスルコンテスト東京』は特に条件はなく出場することが可能。両大会とも現在マッスルコンテストのWEBサイトで2月3日までエントリー受付中だ。海外からも続々と申し込みがあるという。果たしてどんな選手が参戦するのか。圧倒的なボディに期待したい。

▶︎次ページは【フォト9枚】世界のトップビキニや、超マッチョビルダーも登場した前回大会の模様

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・初出場のOL福田志保さん、ビキニで4つの金メダルの快挙=マッスルコンテスト東京大会

・”筋肉グラマー女子”ちゃんよた、大胸筋が通常の2倍以上と判明、驚きの声続々

・”フィットネスモデル”優勝の安井友梨、水着からはみ出す迫力の広背筋グラマー

・【フォト】際どいビキニで話題!波田さんがフェフ姉さんのラウンドガールに

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧