TOP > ニュース 一覧

【UFC】“引退宣言”のショーグンが笑顔でマッスルポーズ!新鋭相手に“有終の美”となるか=前日計量

2023/01/21(土)UP

引退試合に挑むショーグン、笑顔でマッスルポーズ!(UFC公式YouTubeより)

 2023年1月21日(日本時間22日)にブラジル・リオデジャネイロで開催される総合格闘技イベント『UFC 283』の前日計量が21日に行われた。
 ライトヘビー級(205ポンド/93kg)マッチで対戦する、元PRIDEミドル級GP王者で元UFCライトヘビー級王者のマウリシオ・ショーグン・フア(40=ブラジル)とイホール・ポティエリア(26=ウクライナ)が共に205ポンド(93kg)でパスした。

【フォト】引退試合のショーグン、笑顔でマッスルポーズ!

 ショーグンはPRIDEで活躍し、日本の格闘技ファンにもおなじみの人気選手。PRIDEミドル級GP2005で優勝し、UFCでも10年にリョート・マチダを下しライトヘビー級王者に就いた。しかし過去2年で2連敗と勝ち星がなく、今回の試合を最後に現役を退くと宣言していた。

 対するポティエリアはコンバットサンボとパンクラチオンの国際大会で優勝した才能ある若手選手。21年9月のUFC登竜門大会『Contender Series』でKO勝ちを収めUFCと契約。昨年7月のデビュー戦はKO負けしたが、それまでは13連勝とその強さに陰りはない。

 ラストマッチのショーグンは笑顔でマッスルポーズ。一方、ウクライナ出身のポティエリアは国旗をモチーフにした青と黄色のフェイスペイントで登場。両者はガッチリと握手を交わし、健闘を称えあった。

 ショーグンはこの試合が決定した際「15年間UFCで戦ってきて、自分の母国でラストマッチを迎えられることが嬉しい。自分にプレッシャーを与える気はない。自分は最高の戦いを見せるだけだ」とブラジル国内メディアの取材に語っている。

 果たして、ショーグンはラストマッチで有終の美を飾ることはできるのか。注目だ。

▶︎次ページは【フォト】引退試合のショーグン、笑顔でマッスルポーズ!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・1.22『UFC』試合 結果 速報

・【テレビ・配信】1.22『UFC 283』生中継・放送・配信情報

・【UFC】ショーグン、来年1月のポティエリア戦は「間違いなく引退試合になる」

・KO率100%のマッスル男、怒涛のパンチ連打でKO!相手は崩れるようにダウン=UFC

・あの“顔面崩壊KO負け”のセクシー覆面美女レスラー、格闘技マッチに復帰か!ファン期待の声

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧