TOP > 試合結果 一覧

KO率100%のマッスル男、怒涛のパンチ連打でKO!相手は崩れるようにダウン=UFC

2023/01/20(金)UP

KO率100%のアルハサンが強烈パンチ連打でKO!@UFC

 2023年1月14日(日本時間15日)米ネバダ州ラスベガスで開催された『UFC FIGHT NIGHT』ミドル級マッチにて、KO率100%のマッスル男、アブドゥル・ラザク・アルハサン(37=ガーナ)がクラウディオ・ヒベイロ(30=ブラジル)に豪腕パンチでKO勝利した。

【動画】KO率100%のマッスル男、怒涛のパンチ連打でKO!

 アルハサンは柔道黒帯のマッスル男。爆発力ある打撃でこれまでの11勝は全て初回KO勝利だ。
 対するヒベイロはダンサーをしていた異色の経歴を持つストライカー。こちらもアルハサンと同じく勝利試合(10)は全てKOとKO率100%だ。今回がUFC初参戦となる。

 試合は1R、強い圧力をかけ強打を狙うアルハサンに対し、ヒベイロは効果的なカーフキックを連発。ヒベイロは腰も強く、アルハサンが組み付くがテイクダウンを許さない。

 2R、ヒベイロの蹴りのタイミングを見切ったか、ヒベイロのローに合わせて、アルハサンが強烈な右!グラつくヒベイロ。至近距離の打ち合いの中、アルハサンが怒涛のパンチ連打!

 ヒベイロは崩れるようにダウンすると、レフェリーがストップ。アルハサンが2回KO勝利を飾った。

『UFC FIGHT NIGHT』
1月14日(日本時間15日)米ネバダ州ラスベガス
▼ミドル級マッチ
○クラウディオ・ヒベイロ(ブラジル)
KO 2R28秒 ※パンチ連打
●アブドゥル・ラザク・アルハサン(ガーナ)

【勝者 選手データ】(2023年1月20日現在)


アブドゥル・ラザク・アルハッサン(
37歳・ Abdul Razak Alhassan・米国)
身長178cm、階級:ミドル
戦績:12(12KO)5敗(TAPOLOGY参照)

▶︎次ページは【動画】KO率100%のマッスル男、怒涛のパンチ連打でKO!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・恐怖の足関節でヒザ足首が“あらぬ方向”にグニャリ、靭帯断裂や骨折の大ケガ「まるでバイク事故」と医者も心配=ONE

・強烈”ビンタ”大会で顔面崩壊!「まるでホラー映画だ」決勝で20分間の”殴り合い”に=ルーマニア

・豪腕フックから飛んで“ダブル鉄槌”KO!アルバレス が新王者に=米UFAC

・【UFC】“最強ヌルマゴメドフの従兄弟”ウマル、衝撃の失神KO!キャリア16戦全勝に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧