TOP > ニュース 一覧

日本ムエタイ発展へ吉成名高、品川朝陽、奥脇竜哉が新プロジェクト発足

フォロー 友だち追加
2023/02/06(月)UP

(左から)品川、名高、奥脇

 吉成名高、品川朝陽、奥脇竜哉による、日本ムエタイ競技の発展のための新たなプロジェクト『MFP(MuayThai Future Project)』が始動する。

【動画】吉成名高が滅多打ちで初回KO勝利

 同プロジェクトは、ムエタイという競技が今年1月に米国オリンピック・パラリンピック委員会(USOPC)から正式な承認を受け、USOPC理事会によって認められたことで、今後オリンピック競技となり世界的な人気と発展が期待される中、日本ムエタイ競技の発展のために発足。
 吉成、品川、奥脇の現役選手が主導となり、社団法人アーバンスポーツ&カルチャーコミュニティーが後援する。

蹴りを放つ名高

 MFPからは「ムエタイは単に強さを求めるだけでなく、ワイクルーでも伝えられるように師匠への感謝、家族への感謝など礼節を大切にするタイの文化です。強くなるプロセスを通して自分たちは多くの学びを得、そして自分の取組を通して多くの人との出会いもありました。次世代を担う選手とムエタイ文化の普及に尽力したいと思います」とコメントが寄せられている。

 また、3月5日(日)に東京・新宿FACEで第1回MFPアマチュア大会も開催される。同大会の売上の一部はタイのナコンバトム県の病院や学校施設の運営に関係をもつワット・バーン・プラに寄付されるという。

 国内外で活躍する3選手の新たな活動、今以上に日本でのムエタイ競技の普及、発展に期待が持たれそうだ。

▶次ページは【動画】吉成名高が滅多打ちで初回KO勝利

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【超RIZIN】吉成名高がバンダサックを滅多打ちで初回KO!RIZIN連勝記録を6に更新

・吉成名高が世界初!ムエタイ3大タイトル制覇の快挙【ベストファイター】

・奥脇竜哉が日本人8人目のラジャダムナン王者に【ベストファイター】

・品川朝陽が嬉しいONE初勝利!K-1にも参戦のボテーリョとの接戦を制す

・【ONE】鈴木宙樹、澤田千優がルンピニー大会「Friday Fights」に出場=2.10、17

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧