TOP > ニュース 一覧

【KNOCK OUT】ぱんちゃん璃奈、復帰エキシに涙「ヤジが当然と思ったが…」

フォロー 友だち追加
2023/03/05(日)UP

復帰戦を終えたぱんちゃん

 3月5日(日)東京・国立代々木競技場第二体育館で開催された『KNOCK OUT 2023 SUPER BOUT “BLAZE”』のエキシビションマッチで復帰戦を行ったぱんちゃん璃奈(フリー)と、相手を務めた“土木ネキ”坂本瑠華(スナイパーセキュリティー)が試合後インタビューに応えた。

【フォト】ぱんちゃんの今回の激闘と、昨日のマッスル前日計量

インタビューに答える2人

 エキシビションは、昨年からのぱんちゃんの足のケガもあり、パンチのみのルール。ぱんちゃんがほぼ貰わずに当て続ける展開となったが、坂本も果敢に前へ出て、フックをヒットさせる場面もあった。

 インタビュースペースに現れたぱんちゃんは「ヤジや批判が当たり前と思ってリングに立ったので、会場の雰囲気が温かすぎてありがたいなと思いました」と逮捕後の復帰戦にも、温かく迎えてくれたホームに感謝する。

インタビューに答えるぱんちゃん

 試合については「倒すと言っておきながら、見せられなかった」とダウンやKO無しの結果を残念だと語り、次の展開として「なるべく足を早く戻して、2か月以内に復帰戦をキックでさせていただきたい」と春にはキック復帰したいとする。

 ぱんちゃんは昨日、計量の後に、被害者の方と食事に行き励ましてもらったとYoutubeに投稿。
 どんなことを励まされたのかと聞かれると「毎日励ましの言葉とかもいただいて『本当に自分たちは応援しているので、とにかく笑って、批判されても笑ってください』と言われていて。必ず笑顔でいて、応援してくださる人のための舞台だと思っていました」と語ると、感極まったか涙ぐんだ。

憧れのぱんちゃんと戦った坂本

 相手の坂本については「こんな子いないって思います。世間をお騒がせして大批判の中、それでもずっと変わらずいてくださって。2週間前に試合をしているのに、急遽受けてくださって。必ず上に行く選手」と感謝し、ファイターとしても認める。

 その坂本は、ぱんちゃんとの対戦を振り返り「鉛が飛んできたんじゃないか」と強烈なパンチだったと語る。さらに「ぱんちゃんと戦ったら怖いものない、度胸はかなりつきました」と貴重な体験だったとする。

 この体験をどう生かすかと問われると「今日はエキシビションだったので、半分しか夢が叶っていない。ぱんちゃんがベルトを取って待っててくれたら必ずそこに行きます」とキックでぱんちゃんと再戦したいとする。
 今後は「ブレイキングダウンでやりたい選手もいるし、並行しながら出来ればノックアウトで戦っていきたい」と意気込んだ。

▶次のページ【フォト】ぱんちゃんの今回の激闘と、昨日のマッスル前日計量

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・”私には拳しか無い”ぱんちゃん璃奈が圧倒ラッシュ!”土木ネキ”は耐え涙の感謝

・ぱんちゃん璃奈、デニムビキニでぽっちゃり計量「まん丸ですが、パワーは過去いち」

・ぱんちゃん璃奈が”1年ぶり”計量でマッスル!“土木ネキ”も気合いポーズ

・[本日の試合]木村ミノルが体重超過も秒殺KO勝利!王者クンタップは一撃で失神、パッキャオ戦もアピール

・3.5『KNOCK OUT』全試合 結果 速報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧