TOP > ニュース 一覧

【パンクラス】小川徹が引退試合で同門先輩・清水清隆と激突=3.26

フォロー 友だち追加
2023/03/07(火)UP

小川徹vs清水清隆

 3月26日(日)に東京・ニューピアホールで開催される『PANCRASE 332』の追加対戦カードが発表された。昨年引退を発表した小川徹(TRIBE TOKYO M.M.A)が、先に引退した同門の先輩・清水清隆(TRIBE TOKYO M.M.A)を相手に、IMMAF国際ルール(肘なしルール)での引退試合に挑む。

パンチを振るう小川(2021年10月)

 小川は2021年の「フライ級暫定王者決定4人トーナメント」で暫定王者の座を獲得。その後、昨年1月24日付けで第5代フライ王者で現在はONE参戦中の仙三がベルトを返上し、小川が正規王者へ繰り上がった。しかし、3月の正規王者として初の防衛戦で猿飛流に敗れ、王座を失っている。

 対する清水は、2008年にPANCRASEでデビューを果たしてから、2009年のネオブラッドトーナメント・フライ級で優勝、2010年2月にはフライ級キング・オブ・パンクラス・チャンピオンシップで砂辺光久を撃破し、王座を戴冠するなど活躍。昨年11月の修斗で引退試合を行い山内渉にTKO負けを喫した。

 小川と清水の格闘技人生全てが詰まるであろう3分間の行方は果たして。なお、試合後に小川の引退式が行われる。

<決定対戦カード>
▼IMMAF国際ルール バンタム級 3分1R
小川 徹(TRIBE TOKYO M.M.A)
vs
清水清隆(TRIBE TOKYO M.M.A)

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・パンクラス二階級制覇・ISAOがベラトールに2度目の挑戦「チャンピオン目指す」

・【パンクラス】元女王・藤野恵美、連勝なるか、ブラジル実力者トラキナスと再戦!=3.26

・【パンクラス】猿飛流がフライ級新王者に、藤野恵実はJK戦士に敗れ王座陥落、内藤由良が師匠・ロッキー川村2を秒殺KOでミドル級王者に

・【パンクラス】小川徹が過去2敗の上田将竜を下し暫定王座初防衛、端貴代と菊入正行が暫定王座獲得

・【修斗】清水清隆が引退試合で秒殺TKO負け、藤井伸樹が石井逸人との大激闘を制し新王者に!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧