TOP > ニュース 一覧

ダンチメンあつきvs.“Krush参戦”冨澤大智、最強決定カード実現で火花バチバチ!=BD7.5

フォロー 友だち追加
2023/03/21(火)UP

あつき(右)と冨澤(左)がフェイスオフでにらみ合い

 3月31日に開催される朝倉未来の1分間格闘技『BreakingDown(ブレイキングダウン)7.5』の記者会見が、本日21日に都内会場にて行われ、前回大会でゲンキを後ろ蹴りで倒しKO賞を獲得した空手家のダンチメン・あつきとKrush参戦の冨澤大智の実力派対決が実現した。

【フォト】“KO賞”獲得のあつきが破壊力抜群の蹴りを突き刺す

 ダンチメン・あつきは、幼馴染6人組YouTuberグループ『ダンチメン』のメンバーで、KWF世界王者の空手家・大野篤貴。オーディションでは衝撃KO勝ちで相手を担架送りにしたものの、あまりにも危険だったためか本編映像ではカットされた。

あつきは、空手の蹴りでブレイキングダウンの頂点を狙う

 対する冨澤はK-1グループの『Krush』で2戦全勝のストライカー。前戦はDEEP参戦のヒロヤとMMAルールで対戦し、判定負けした。昨年12月の『BreakingDown6.5』では、としぞうから判定勝ちを収めるなど、ブレイキングダウンの中・軽量級で最強の呼び声が高い。

 記者会見で対峙したあつきと冨澤は、フェイスオフで何十秒もにらみ合いが続く。乱闘騒ぎを起こすような2人ではないが、強い対抗心剥き出しのバチバチのにらみ合いは、それだけで凄みが伝わってくるようだ。

冨澤はプロのキックボクサーの意地を見せたいところ

 会見であつきは、「僕と冨澤選手の試合が見たいという声があり、実現することになりました。超えなければいけない壁ですが、面白い試合にもならない。俺が圧倒的に勝ちます。3月31日は、ダンチメンの2周年、華を添える試合にしたい」と強気の発言。

 冨澤も「試合ができることが嬉しい。相手はいい面構えをしていたので、やっと本気が出せる。未来を見据えて出ているんで、世界を獲って満足している相手には負けられない(あつきはKWF世界王者)」と対抗した。

 ともに相手の力を認めた上で、「圧倒的に勝つ」(あつき)「相手は強いと思うけど、俺の方が強い」(冨澤)と最後まで一歩も引かなかった。

 あつきの世界を獲った空手の蹴り技が炸裂するか、それとも冨澤の強打が相手の意識を奪うか、ブレイキングダウンの本格派対決に期待が高まる。

▶次ページは、【フォト】“KO賞”獲得のあつきが破壊力抜群の蹴りを突き刺す

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・朝倉未来、空手世界王者“ダンチメン・あつき”を絶賛「上のレベルで戦ったらどうなるか見たい!」=BreakingDown

・【BreakingDown】ダンチメン・あつきが空手技で衝撃KO勝利、飛びヒザと後ろ蹴りが炸裂

・【BreakingDown】Krush参戦の冨澤大智、卓越したテクニックで“トルネード”としぞうに完勝!

・“2m越えモンスター”エドポロキング、危険な投げ技に「これはヤバイ」柔道”ドンマイ川端”が冷や汗

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧