TOP > ニュース 一覧

井上尚弥が怪我、5.7の試合は延期と米報道!フルトンもTwitterで報告

フォロー 友だち追加
2023/03/22(水)UP

井上尚弥の怪我により延期と米報道、フルトンも報告

 5月7日、横浜アリーナにて予定されていたプロボクシング前4団体統一バンタム級王者の井上尚弥(29=大橋)vsWBC、WBO世界スーパーバンタム級統一王者スティーブン・フルトン(28=米国)戦だが、井上の練習中の怪我により延期されたと21日(日本時間22日)、米スポーツ局ESPNが報じた。フルトンも「日程を調整する、この試合は現在も進行中だ」と報告した。

【フォト】井上はフルトンに勝てる?フルトンの”超マッスルな背筋”からのパンチがヒット!

 ESPN報道では、日本で夏に再調整され、井上のケガの内容は不明だが、深刻なものとは判断されていないとのことだ。すでにチケットの予約を開始し、抽選も始まっていたが夏以降に持ち越しとなった。

 井上(24勝21KO)は昨年12月、ポール・バトラーを11回KOしてバンタム級4団体王座を獲得した1ヵ月後、スーパーバンタムに階級を上げ王座を返上。2階級での4団体制覇を目指し、フルトン

戦で2団体統一を狙っている。

 フルトン(21勝8KO)は、井上の怪我により1年以上の試合間隔をあけることになる。フルトンの前戦は昨年6月4日、ミネアポリスのアーモリーで行われ、元WBA122ポンド王者ダニエル・ローマン(29勝4KO1敗10分)にアウトボクシングに徹し12ラウンド判定勝利している。

 井上の怪我の状態はどうか。発表を待ちたい。

▶︎次のページは【フォト】井上はフルトンに勝てる?フルトンの”超マッスルな背筋”からのパンチがヒット!

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・怪我で欠場も”際どいグラマー衣装”で稼いだ”元UFC美女が復帰へ

・【フォト】怪我で欠場中の長野じゅりあ、”ふっくら”ボディ公開で筋トレ

・【BreakingDown】ラッパーSATORUが“顔面負傷”動画を投稿「何者かに襲撃された」

・【RIZIN】欠場発表のRENA「目は折れているけど、前を向いています」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧